ピエール瀧がオラフ声優降板!次は誰?代役は山寺宏一や柳沢慎吾など?

3月13日に発表された、ピエール瀧さんの逮捕。

ピエール瀧さんは多数のドラマや映画で活躍する実力派俳優だっただけに、多くの出演作や作品に影響が出ています。

その中でも、ピエール瀧さんが声優をつとめていた『アナと雪の女王』のオラフ役が降板となることが発表され、次は誰なのか?代役は?と話題になっています。

オラフ役はピエール瀧さんの好演が光っていただけに、降板を残念がる声も多くあがっています。

次の代役については山寺宏一さんや柳沢慎吾さんなどの声が上がっていますが、一体誰になるのでしょうか。

スポンサーリンク

ピエール瀧がオラフ声優降板!

ピエール瀧さんは、2019年3月12日にコカインを使用したとして麻薬及び向精神薬取締法違反の容疑で逮捕されています。

同月13日には各メディアに『ピエール瀧さん逮捕』が報じられ話題に。

これを受けてウォルト・ディズニー・ジャパンは同日、公式サイトにてオラフの日本語版吹替声優が交代することを発表しました。

発表内容は以下の通り、

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、『アナと雪の女王』に登場するオラフの日本語版吹き替え声優を交代することを決定しましたのでお知らせします。
出典:ウォルト・ディズニー・ジャパン公式サイト

非常にシンプルな発表ですね。それだけに重みを感じます。。

オラフの声優については、『アナと雪の女王』の映画本編だけでなく、関連作品でもピエール瀧さんの声が使われていますので、その影響範囲は多岐にわたります。

まず2019年11月22日には「アナと雪の女王」は続編となる「アナと雪の女王2」の公開も決まっています。

当初の予定では、当然オラフ役は引き続きピエール瀧さんが担当する予定だったはずですね。

また2022年には東京ディズニーシーに、『アナ雪エリア』の開設も予定されています。

もちろんアトラクション内ではオラフも登場するでしょうし、ピエール瀧さんの声が使われる予定だったでしょう。

その他短編映画の「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」や「オラフのアドバイス」、人気ゲームの「キングダム ハーツ」シリーズなど、ピエール瀧さんの声が使われている作品は多数。

過去作品の撮り直しはもちろん、上記の「アナと雪の女王2」『アナ雪エリア』でのオラフ役が誰になるのか、注目が集まります。

スポンサーリンク

ピエール瀧がオラフ声優降板!次は誰?代役は山寺宏一や柳沢慎吾など?

上記のウォルト・ディズニー・ジャパン公式サイトでは、ピエール瀧さんの代役についての言及はありません。

なので、現時点ではオラフの次の声優が誰になるのかは明らかになっていません。

しかしネットでは山寺宏一さんや柳沢慎吾さんを推す声が高まっています。

オラフの次の声優・代役に山寺宏一を推す声

最も多いのは、山寺宏一さんを推す声ですね。

山寺宏一さんは1985年に声優デビューをし、芸歴34年の大ベテラン声優。

ディズニー作品への出演も多く、『美女と野獣』『アラジン』『ムーラン』『リロ・アンド・スティッチ』『リトル・マーメイドII Return to The Sea』などで、述べ10役以上を担当。

これまでドナルドダックや、ジーニー、スティッチなどを演じています。

当然ディズニー側からの信頼も高いでしょうし、ピエール瀧さんの代役として山寺宏一さんに白羽の矢が立つ可能性は高いでしょう。

オラフの次の声優・代役に柳沢慎吾を推す声

次に多いのが、俳優の柳沢慎吾さんを推す声です。

柳沢慎吾さんといえば個性派俳優として長らく第一線で活動している実力派。

声優としてもマダガスカルシリーズや猿の惑星などで声優を務めた実績があります。

さらに、『オラフと顔が似ている』という理由も(笑)

そもそも、『オラフの声優は柳沢慎吾さん』だと勘違いしていた方も多いようで、今回のピエール瀧さん逮捕で事実を知った方も多いみたいですね。

うん、確かにそっくり(笑)

実写化の際はぜひ柳沢慎吾さんに出演してほしいですねw

まとめ

以上、ピエール瀧さんが声優を務めていたオラフ役について次は誰なのか、代役は誰になるのか?については調べてみました。

山寺宏一さんや柳沢慎吾さんを推す声が上がっていますがが、実力で選ぶなら山寺宏一さん、見た目で選ぶなら柳沢慎吾さん、といったところでしょうか(笑)

個人的には山寺宏一さんの可能性は高いと思いますが、実力派の声優さんはたくさんいらっしゃいますので、何とも言えませんね。

公式からの発表を待ちましょう!

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です