電気グルーヴ解散?ピエール瀧逮捕でフジロックや30周年ライブはどうなる?石野卓球のコメントは?

2019年3月13日、俳優でミュージシャンのピエール瀧さんが逮捕されたというニュースが入ってきました。

ピエール瀧さんといえば、個性派俳優として数多くのドラマ・映画に出演する一方、デビュー当時からテクノ音楽ユニット・電気グルーヴのメンバーとしても活動

特に2019年は電気グルーヴデビュー30周年を記念してライブツアーやフジロックフェスティバルへの出演も決まるなど精力的な活動が予定されていたなかでの、今回の騒動。

電気グルーヴには解散説まで出ています。

そこで今回は、ピエール瀧さん逮捕による電気グルーヴ解散説や、ライブツアー、フジロックフェスティバル出演にどのように影響が出るのか、相方である石野卓球さんのコメントは出ているのか?など調べてみました。

スポンサーリンク

電気グルーヴ解散?ピエール瀧逮捕で30周年ライブはどうなる?

2019年はピエール瀧さんにとって、そして電気グルーヴにとって非常に大切な年でした。

電気グルーヴは1989年にピエール瀧さんと石野卓球さんを中心に他数名で結成。

幾度かのメンバーチェンジや脱退を繰り返し、現在は2名で活動しています。

2019年は結成30周年という節目の年で、1月23日には結成30周年アルバム『30』をリリースしました。

またピエール瀧さんはグループ活動においての芸名を「ウルトラの瀧」に1年間限定で改名するなど特別な活動も。

2019年3月2日から3月16日まで東京、大阪、福岡、岡山の4都府県で『電気グルーヴ30周年「ウルトラのツアー」』を開催するなど、ライブ活動も精力的。

3月2日(土)に福岡県のZepp Fukuoka、3月8日(金)に岡山県のYEBISU YA PRO、そして3月10日(日)には大阪府Zepp Osaka Baysideでの公演を既に行っており、残すところは東京都Zepp Tokyoで3月15日(金)と16日(土)に行われる2days公演という状態。

現時点(2019年3月13日正午)で30周年ツアーに関する対応は明らかになっていませんが、既にメンバーの一人であるピエール瀧さんが逮捕されていることを考えると、Zepp Tokyoでのライブは中止になる可能性が高いでしょう。

各地方のライブは大盛況で、当然Zepp Tokyoにも沢山のファンが集まる見込みでしたが、残念ながら電気グルーヴのライブは見れなくなりそうです。

石野卓球さん一人で出演というのも、石野卓球さん側もファン側も望むところではないでしょう。

恐らく今後チケットの払い戻し対応などが行われていくと思います。

スポンサーリンク

電気グルーヴ解散?ピエール瀧逮捕でフジロック出演はどうなる?

さらに電気グルーヴは、新潟県湯沢町苗場スキー場で毎年行われている音楽フェス『フジロックフェスティバル』への出演も決まっています。

フジロックフェスティバルは7月26日(金)、 27日(土)、 28日(日)の三日間行われる予定ですが、電気グルーヴの出演は最終日の28日(日)を予定していました。

 

こちらは開催までまだ日数はあるものの、ピエール瀧さんが逮捕されたコカイン使用容疑は、最大で懲役7年にもなる重い罪。

エール瀧さんの出演が不可能なのは確実なので、こちらも不参加となる見込みです。

電気グルーヴ解散?ネットの声や石野卓球のコメントは?

ピエール瀧さんの逮捕は、まさに関係各所を巻き込む大事件となってしまいました。

そうなるとやはり、電気グルーヴに解散説が浮上してしまいます。

電気グルーヴは前述の通りピエール瀧さんと石野卓球さんの2名構成。

ピエール瀧さんがメインボーカルをとる曲も多いので、石野卓球さん一人での活動は実質不可能です。

そのためファンの多くはピエール瀧さんの逮捕にショックを受けると同時に電気グルーヴ解散を心配しています。

芸能記者の話では「解散するかどうかは別として、他のメンバーの石野卓球さんがコメントを発表するのは間違いない」とのこと。

現時点(2019年3月13日時点)では、まだ電気グルーヴのメンバーである石野卓球さんからコメントは出ていません。

ただ、電気グルーヴと公私共に親交があるタレントの日出郎さんが、ピエール瀧さん逮捕を知った後、石野卓球さんにメールをしたそうです。

『卓球 大丈夫?』と連絡したところ、石野卓球さんからの返事は『何が?』という回答だったとの事。

事件について知らないはずはないでしょうが、まだコメントできる状態ではないという事なのかもしれません。

ちなみに日出郎さんも、それ以降連絡は取れていないそうです。

まとめ

以上、ピエール瀧さん逮捕による電気グルーヴ解散説や、ライブツアー、フジロックフェスティバル出演にどのように影響が出るのか、相方である石野卓球さんのコメントは出ているのか?など調べてみました。

残念ながらライブツアーは中止、フジロックフェスティバルの出演も辞退という事になる可能性が極めて高いでしょう。

電気グルーヴが解散するかどうかはまだ明らかになっていませんが、近日中に石野卓球さんの方から何らかのコメントは出るでしょう。

電気グルーヴは素晴らしいバンドですが、ピエール瀧さんがいないと実質活動は不可能です。

いつか罪を償い、またピエール瀧さんと石野卓球さんによるパフォーマンスが見られる日が来ることを願いたいですね。

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です