ピエール瀧は刺青ありで怖い?凶悪?韓国人の噂は?

2019年3月13日、俳優のピエール瀧さんが逮捕されました。

罪状は『麻薬及び向精神薬取締法違反(使用)容疑』で、ピエール瀧さんは容疑を全面的に認めているそうです。

そんなピエール瀧さんですが、以前から刺青の噂や、『怖い』、『凶悪』と言った声があるそうです。

一部では『韓国人』という噂も出ていますが、真相はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

 

ピエール瀧は刺青ありで怖い?

まずはピエール瀧さんの刺青についてご紹介します。

画像はこちら。

これは確かにかなり怖いですね。。

しかしこれは実際の刺青ではなく、北野武さん監督の『アウトレイジ』という映画での1シーン。

『アウトレイジ』とは英語で激怒、暴力、非道な行為などを意味する言葉で、映画の内容も暴力団の抗争などを描いており過激な暴力シーンや拷問シーンが数多くある映画でした。

その中でもピエール瀧さんは暴力団の組長役。

あまりの迫力と名演技に、刺青を本物だと勘違いした方が多かったようです。

ピエール瀧は凶悪で怖い?

さらにピエール瀧さんについて調べていくと、『凶悪』というワードも出てきます。

確かにピエール瀧さんが所属する音楽ユニット・電気グルーヴでは過激なパフォーマンスなども売りの一つ。

実際にピエール瀧さんが凶悪で怖いのかと調べてみましたが。。。

どうやら『凶悪』というのは、ピエール瀧さんが出演していた映画のタイトルだったようですね。

しかしこちらも、ピエール瀧さんの演技力の高さからか、ピエール瀧さんを怖いと感じる人が続出

さらに今回の逮捕も相まって、『やっぱ本当に怖い人だった』という声も出ているようです。

スポンサーリンク

ピエール瀧の韓国人の噂は?

そんなピエール瀧さんですが、一部では『韓国人』という噂も出ているようです。

これについて調べてみましたが、現時点ではピエール瀧さんが韓国人であるという事を示す根拠は見つかりませんでした。

『ピエール瀧さんは韓国人』という噂の理由はおそらく、顔立ちが若干韓国っぽい点や、ピエール瀧さん逮捕の約1カ月前、俳優の新井浩文さんが逮捕され、後に韓国籍であったことが広まったことなどが原因だと思われます。

実際に新井浩文さんは韓国人であり、ピエール瀧さんと同じく映画『アウトレイジ』に出演していたことなどから関連付けられたのだと思います。

繰り返しになりますが、実際には現時点でピエール瀧さんが 韓国人であるという証拠はありませんのでご注意ください。

まとめ

以上、ピエール瀧さんの刺青の噂や、『怖い』、『凶悪』『韓国人』という情報について調べてみました!

刺青や韓国人説は、現状ではガセ情報といっていいと思います。

『凶悪』は映画のタイトルでピエール瀧さん個人を指す言葉ではありませんでしたが、実際に逮捕となってしまっては『怖い』という言葉もあながち間違いではなかったのかもしれません。

ピエール瀧さんの今後の処遇や出演作への影響はまだ定まっていない部分が多いですが、人気俳優であるだけに、様々な方面に影響が出そうです。

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です