中条あやみはハーフで父親がイギリス?本名は?出身地や実家住所はどこ?

モデルで女優の中条あやみさん。

多数のCMやドラマ、映画に出演している、最近人気上昇中のタレントさんですね。

今回は中条あやみさんについて、ハーフの噂や本名、出身地や実家住所について調べてみました。

スポンサーリンク

 

中条あやみはハーフ?父親がイギリス人?

くっきりとした目鼻立ちが特徴の中条あやみさん。

その日本人離れしたルックスも人気の一つですが、それもそのはず。

中条あやみさんは父親がイギリス人、母親が日本人のハーフです。

こちらの写真の左側にいるのが中条あやみさんの父親。

ワイルドでかっこいいですね!

ちなみに中条あやみさんの父親の出身地はイギリスのヨークシャー州にあるハル(キングストン・アポン・ハル)という街。

バラエティ番組などでお父様の実家のハルに訪れたりもしていました。

 

普段は日本で暮らしている中条あやみさんですので、イギリスの親戚と過ごしているときはすごく幸せそうにされていました。

中条あやみの本名は?

父親がイギリス人という事で、実は『中条あやみ』というのも厳密には本名ではなく、芸名のようです。

本名は『中条・あやみ・ポーリン』と仰るそうです。

『あやみ』はミドルネームのようですね。

ファーストネームの『ポーリン』は祖母と同じなんだとか。

そのため普段は『ポーリン』の方で呼ばれる事が多く、ファンや親しい間柄の人からは『ポー』や『ポーちゃん』というあだ名で親しまれているようです。

ミドルネームがあるなんて、何となくかっこいいですね(笑)

ただ、日本で活動するにはミドルネームというのはあまり馴染みがないので、芸名は『中条あやみ』と短縮しているのですね。

スポンサーリンク

中条あやみの出身地や実家住所はどこ?

父親がイギリス人、母親が日本人の中条あやみさんですが、出身地は大阪府大阪市阿倍野区というところです。

生まれもイギリスではなく大阪だそうで、現在の実家も大阪市阿倍野区にあるようです。

実家住所についてはもちろん公表されていませんが、阿倍野区内のどこかであることは間違いないですね。

さらに言うと、中条あやみのさんの出身中学校は大阪市立阪南中学校(おおさかふりつ はんなんちゅうがっこう)というところ。

そして阪南中学校の通学区域以下の通り。

大阪市阿倍野区 王子町4丁目、阪南町4丁目-6丁目および7丁目の一部、播磨町、阿倍野元町、橋本町、晴明通、相生通、北畠、帝塚山、万代1丁目。
大阪市西成区 天神ノ森1丁目の一部、天神ノ森2丁目。
出典:Wikipedia

恐らく上記住所のどこかに中条あやみさんの実家がある可能性は高いでしょう。

さすがにこれ以上の特定は出来ませんしするべきではありませんね。

いずれメディアなどで公式に紹介されるのを待ちましょう。

まとめ

以上、中条あやみさんについて、ハーフの噂や本名、出身地や実家住所についてご紹介しました。

ハーフ美女モデルとしてデビューした中条あやみさんですが、近年はモデルとしてだけでなく女優やMC業でも活躍されています。

今後も様々な作品で存在感を発揮してくれることを期待したいですね。

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です