山崎賢人は実写やりすぎ?出演映画20選と実写化作品一覧まとめ!

人気俳優の山崎賢人さん。

2010年の俳優デビュー後、様々なドラマや映画に出演。

その甘いルックスと高い演技力で大人気の俳優です。

そんな山崎賢人さんですが、アニメや漫画の実写化に多数出演していることでも有名。

一部では『実写やりすぎ』という声も出ています。

そこで今回は山崎賢人さんは実写やりすぎなのか?実写化作品の一覧と評判をまとめてみました!

スポンサーリンク

 

目次

山崎賢人のプロフィール

山﨑 賢人
年齢:24歳(2019年4月)
生年月日:1994年9月7日
出身地:東京都
身長:178cm
血液型:A型
所属事務所:スターダストプロモーション

山崎賢人さんは中学3年生のときに原宿竹下通りのDAISO前でスカウトされ芸能活動を開始。

2010年、ドラマ『熱海の捜査官』で俳優デビューし2011年『管制塔』で映画初主演を飾ります。

所属事務所は、市原隼人さんや岡田将生さん、窪田正孝さんなど著名タレントを数多く抱えるスターダストプロモーションです。

『実写やりすぎ』と言われるだけあって、デビュー当初から数々の漫画の実写化映画への出演や主演を務めています。

そのため『少女漫画の王子様』的なイケメンを演じることが多く、人気上昇のきっかけにもなっていますね。

山崎賢人は実写やりすぎ?

山崎賢人さんの『実写やりすぎ』の声は、Twitterなどでも溢れています。

特に2017年頃は漫画の実写化出演が相次いだため、やや批判めいた意味で『実写やりすぎ』と言われてしまっているようですね。

スポンサーリンク

山崎賢人の出演映画20選と実写化作品一覧!

果たして山崎賢人さんは『実写やりすぎ』なのでしょうか?

出演映画と、実写化作品の一覧をまとめてみました。

管制塔(2011年4月9日公開)

山崎賢人さんの映画初主演作品。

ロックバンドGalileo Galileiの同名曲をモチーフとした映画です。

『音楽』がテーマとなっており、山崎賢人さんの弾き語りシーンなども見どころの一つ。

麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜(2012年1月28日公開、東宝)★実写化

阿部寛主演の人気シリーズの映画化。

山崎賢人さんはメインどころでありませんが、物語の重要なポジションを担っていました。

リアル鬼ごっこ3(2012年5月12日公開)★実写化

山田悠介のホラー小説の映画化作品。

主人公のスグル役を演じていました。

Another(2012年8月4日公開)★実写化

原作は綾辻行人による小説作品で、アニメ化などもされた人気作。

山崎賢人さんにしては珍しい、サスペンス・ホラー作品です。

『管制塔』以来二度目の橋本愛とW主演です。

今日、恋をはじめます(2012年12月8日公開)★実写化

『Sho-Comi』にて2007年19号から2011年24号まで掲載され漫画作品。

武井咲さんと松坂桃李さん主演で、山崎賢人さんは松坂桃李さん演じる椿京汰の親友役でした。

ジンクス!!!(2013年11月16日公開)

韓国からの留学生がとりもつ若い男女の初恋を描いた恋愛映画。

主演は 韓国の女性アイドルグループT-ARAのメンバー・ヒョミンさん。

L・DK(2014年4月12日公開)★実写化

まずは2014年に公開された山『L・DK』。

原作は渡辺あゆさんの同名人気作で、2009年から2017年まで別冊フレンドで連載されていました。

剛力彩芽さんとのW主演でしたが、当時はまだ山崎賢人さんの人気はそこまで高くなく、どちらかといえば剛力彩芽さんメインな扱いでした。

評判はと言うと、『ツンデレは素敵』という声もある一方、『あれはない』という否定的な意見も。

その他、

  • なぜかわからないけどイラッとした
  • 剛力もだけど、相手役の子もぱっとしないなあ
  • 原作と違いすぎてひどいのは今回がはじめてじゃないじゃない

という声も。

デスノート(ドラマ:2015年7月~9月)★実写化

続いて2017年に放送されたドラマ『デスノート』。

こちらは2003年12月から2006年5月まで『週刊少年ジャンプ』で放送された超人気漫画です。

2006年には藤原竜也さん、松山ケンイチさんで実写映画化されました。

山崎賢人さんは主人公・夜神月のライバルで名探偵のL役を演じました。

このドラマに関しては、実写映画化の際の松山ケンイチさんがはまり役過ぎて山崎賢人さんは若干叩かれ気味

また、窪田正孝さんの名演がかなり光っていたため、余計に山崎賢人さんのLは評判が低いようですね。

ヒロイン失格(2015年9月19日公開)★実写化

 

幸田もも子さん原作の人気コミックを実写化した青春ラブコメディー。

山崎賢人さんは桐谷美玲さん演じるヒロインの幼馴染を演じていました。

こちらはおおむね好評のようです。

やはりラブコメは山崎賢人さんに合っているみたいですね。

orange(2015年12月12日公開)★実写化

高野苺さんによるSF青春ラブストーリー・orange。

NHK連続テレビ小説「まれ」以来の土屋太鳳さんと山崎賢人さんの共演作です。

本作は同級生の自殺という重いテーマを扱っているだけにストーリーもただのラブコメでなく、感動的なシーンも多く盛り込まれています。

山崎賢人さんの評判は好評で、儚げな演技もしっかりこなせることが分かりますね。

オオカミ少女と黒王子 (2016年5月28日公開)★実写化

『別冊マーガレット』に掲載されていた八田鮎子さん作のラブコメディ。

山崎賢人さんは二階堂ふみさん演じるヒロインの相手役を務めました。

山崎賢人さんお得意の少女漫画原作のラブコメですが、この頃から『実写やりすぎ』も声が出てきた気がします。

四月は君の嘘(2016年9月10日公開)★実写化

原作は新川直司さん大人気ベストセラー漫画。

山崎賢人さんと広瀬すずさんのW主演でしたが、両名とも実写化を多くやっていることや原作の根強いファンが多いことなどから、こちらも若干叩かれ気味でした。

映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!★実写化

大人気アニメ『妖怪ウォッチ』がまさかの実写化。

山崎賢人さんはエンマ大王役での出演です。

山崎賢人さんの他に斎藤工さんや武井咲さんなど豪華出演者が揃っており、こちらは思いのほか好評の様でした。

こんなコスプレが似合うんなんて、山崎賢人さんも斎藤工さんも顔が整っている証拠ですね。

一週間フレンズ。(2017年2月18日公開)★実写化

川口春奈さんとのW主演での『一週間フレンズ。』

月間ガンガンで連載されていた、葉月抹茶さん原作の累計100万部突破の青春恋愛漫画です。

この頃にはすっかり『山崎賢人 = 実写化』のイメージが定着していますが、やはりラブコメの山崎賢人さんは強いですね。

しっかりとした演技力を持ち合わせていることもあり、かなり好評のようです。

ポエトリーエンジェル(2017年5月20日)

リングの上で自作の詩を朗読し、どちらの言葉が聞き手の心に届くかを判定して勝敗を決める「詩のボクシング」をという一風変わった競技をテーマにした作品。

主演は岡山天音さん、武田玲奈さんで、山崎賢人さんは友情出演でチョイ役での出演でした。

出番は本当に一瞬だったようです(笑)

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年8月4日公開)★実写化

 

荒木飛呂彦さん原作の大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の実写化。

『スタンド』と呼ばれる特殊能力を持つ登場人物たちの熱いバトル物です。

山崎賢人さんは主人公の東方仗助を演じていました。


原作が熱狂的なファンを多数持つ超人気作であることもあり、こちらはかなり不評でした。

斉木楠雄のΨ難(2017年10月21日公開)★実写化

少年ジャンプで連載されていた超能力コメディ『斉木楠雄のψ難』。

山崎賢人さんは主演で主人公の斉木楠雄を演じています、

もともと作風がコメディであるため、『面白かった』の声が多いようです。

『コメディ』と『ラブコメ』が山崎賢人さんの実写化成功の秘訣でしょうか?

氷菓(2017年11月3日公開)★実写化

米澤穂信さんのライトノベル推理小説シリーズ、『氷菓』。

2012年にはアニメ化され絶大な人気を誇りました。

主役に山崎賢人さん、ヒロインに広瀬アリスさんが抜擢されました。

やはりもともとアニメなどで人気が高い作品の実写化は否定の意見も多くなるようですね。

辛口のコメントが目立ちました。

羊と鋼の森(2018年6月8日公開)★実写化

宮下奈都氏による同名小説が原作。

山崎賢人さんは主人公でピアノ調律氏を目指す外村直樹役を演じています。

上白石萌音・萌歌の姉妹が映画初共演で話題にもなりました。

キングダム(2019年4月19日公開予定)★実写化

原泰久さん原作の中国の春秋戦国時代を描いた人気作『キングダム』

山崎賢人さんは主人公の信を演じています。

実は2016年にも、連載10周年を記念して実写特別動画が制作され、信役を山﨑賢人が務めていました。

 

こちらの動画が公開された際は『ミスキャスト』と厳しめの声が多かったようです。

しかしいざ2019年の映画公開前になると『無理がある』の他に『面白そう』『観たい』という声もでており賛否両論出ているようです。


とはいえこの期待のコメントは、山崎賢人さん個人というよりほかのキャストやビジュアルを含めてですね。

山崎賢人さんが主演を務めることに関しては『またか・・・』となっている人も多いみたいです。

ヲタクに恋は難しい(2020年公開予定)★実写化

続いて隠れ腐女子と重度のゲームオタクの男性というオタク同士の不器用な恋愛模様を描いた恋愛漫画『ヲタクに恋は難しい』。

高畑充希と山﨑賢人のダブル主演で2020年の公開を予定しています。

すでに否定的なコメントが多いようです(笑)

ただこれに関してはまだビジュアルも発表されていませんし、今後に期待ですね!

まとめ

以上、山崎賢人さんは実写やりすぎなのか?実写化作品の一覧と評判をまとめてみました!

なんと、出演映画20本中17作品が、漫画や小説の実写化作品でした。(原作がないものは『管制塔』『ジンクス!!!』『ポエトリーエンジェル』の3作品のみ)

加えてドラマ版デスノートなど、映画以外でも実写化作品に出演しています。

確かに『実写やりすぎ』と言われてもおかしくないほど、多数の実写化作品に出演している山崎賢人さん。

しかりそのルックスと演技力から、ラブコメ的な作品とは相性がいいみたいですね。

一方、『ジョジョ』や『デスノート』と言った作品の実写に関しては評価が低かったですね。

整った顔立ちから二次元キャラも似合ってしまう山崎賢人さんですので、今後も実写作品に出演していく事でしょう。

原作ファンからすると複雑かもしれませんが、暖かく見守りたいですね!

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です