ディーンフジオカのタトゥーが凄い!トラ柄の意味は?嫁の身体にも?

ディーンフジオカ

話題の映画・ドラマに多数出演している人気俳優ディーン・フジオカさん。

そんなディーン・フジオカさんですが、実は身体に入っているタトゥーがすごいと話題になっています。

甘いマスクと柔らかな雰囲気をお持ちの俳優さんなのでちょっと意外な気もしますね。

そこで今回は、ディーン・フジオカさんのタトゥーの有無や、その意味についていろいろと調べました!

是非ご覧ください!

スポンサーリンク

ディーン・フジオカのタトゥーがすごい!

ディーン・フジオカさんのタトゥーは、NHK朝の情報番組「あさイチ!」に出演した際に話題になりました。

こちらがその写真です。

ディーンフジオカ

右腕の辺りにタトゥーらしきものが入っているのがご確認できますでしょうか。

まあ、これだけだとイマイチはっきり見えないのですが、過去のインタビュー写真でも同じ位置にタトゥーが確認できました。

ディーンフジオカ

これは2007年に台湾で公開された映画「夏天的尾巴」に出演した際のインタビュー写真です。

どうやらもう10年以上前からタトゥーを入れていたようですね。

ディーン・フジオカさんといえばNHKの朝ドラ『あさが来た』で演じた五代様のイメージが強いので、驚いた方もいるのではないでしょうか。

日本ではどうしてもタトゥーというとイメージが良くないのですが、ディーン・フジオカさんはもともと海外で活躍をされていた方なので、そのあたりの感覚は私たちと違うのかもしれませんね。

実際ご本人も特に隠すつもりも無いようで、音楽活動でアルバム「Cycle」をリリースした際も普通にタトゥーを披露していました。

ディーンフジオカ

またご本人のインスタグラムでも、しっかり見える形で投稿されています。

#Pure #noise #tfjok #deanfujioka #廟裡 #throwback #朋友 #friends

Dean Fujioka 藤岡靛さん(@tfjok)がシェアした投稿 –

ただ、現状の日本の文化からするとタレントや俳優がテレビでタトゥーを披露するのはNGのようです。

映画はともかくテレビドラマは広告が絡んでくることもあるため特に厳しく、上半身裸や半袖のシーンが使えず活動の幅が狭まってしまう可能性はあります。

実際ディーン・フジオカさんは今かなりブレイクしているのにも関わらず、CM出演が1本もないのは、そのタトゥーが影響しているのでは、という情報もあります。

スポンサーリンク

ディーン・フジオカのトラ柄のタトゥーの意味は!?

ディーン・フジオカさんのタトゥーに関して、さらにこんな画像を発見しました。

ディーンフジオカ

なんと、、左肩に虎です!

この画像がネットに出回ったときはさすがに衝撃が大きかったようで、『ショック』『ダサい』などの声が相次ぎました。

ですが、、

こちらは実際に彫られているわけではなく、シールか何かのようです。

他の写真では左肩にタトゥーは確認できまでしたので、どうやら雑誌の撮影時に貼ったかペイントしたかのようですね。

ではなぜ虎かというと、これはどうやら奥さんをイメージしているのではないかといわれています。

何故奥さんが虎かというと、以前ディーン・フジオカさんが『ぴったんこカンカン』というバラエティ番組に出演した際、『奥さんはどんな性格ですか?』と聞かれ、『ジャカルタの虎って感じですかね』と答えていたことから来ています。

どんな性格だって感じですが(笑)

これに関しては、『厳しいときにはとことん厳しく、しかし困っている人がいると放っておけない、愛に溢れた人』ということを意味したらしいのですが、『ジャカルタの虎』からそこまでの意味を感じれる人はいないでしょう(笑)

ディーン・フジオカの嫁の身体にもタトゥーが!

そんなディーン・フジオカさんの奥さんですが、奥さん自身の身体にもタトゥーが入っているようです。

ディーンフジオカ嫁

右の肩から胸のあたりまでタトゥーが入っていることが確認できます。

ディーン・フジオカさんの奥さんは中国系のインドネシア人の方で、オーストラリアで生活をしていたそうです。

やはり海外だとタトゥーを入れるのは文化的に珍しいことではないので、普通にファッション感覚で入れているようです。

これにはネット上でも『似合う』『キレイ』『違和感ない』など、好評のようでした。

ちなみに、ディーン・フジオカさんの奥さんに関してはこちらの記事でもまとめていますので、興味がある方はご覧ください⇒ディーンフジオカの嫁は大富豪の娘?再婚で連れ子もいる?

まとめ

以上、今回はディーンフジオカさんのタトゥー情報について、色々とまとめてみました。

右腕に入っているタトゥーは本物で、左肩の虎は偽物のようでした。

爽やかで穏やかそうなイメージがあるディーン・フジオカさんですので、驚いた方もいるのではないでしょうか。

とはいえディーンさんも海外での生活が長いので、普通の感覚なのでしょう。

日本ではやはりちょっとイメージがが悪いですが、今のところ活動に大きな支障は出ていないようなので、これからもテレビやドラマに活躍していってほしいですね!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です