佐藤健は高校時代暗かった!?出身校や当時のエピソードは!?

佐藤健

『るろうに剣心』や『天皇の料理番』、『バクマン。』などといった話題作に多数出演している人気俳優の佐藤健さん。

イケメン俳優としても知られたくさんの女性を虜にしている佐藤健さんですが、意外なことに高校時代は暗かったらしく、目立たない生徒だったのだとか。

ちょっと今の姿からは想像できませんね。

というわけで今回は、大人気俳優・佐藤健さんの高校時代について調べてみました!

スポンサーリンク

佐藤健は高校時代暗かった!?

佐藤健さんは高校時代暗かった、というのは2018年に公開された映画『いぬやしき』のイベントに出演した際に、ご本人の口から語られていました。

その時の様子は以下の通りです。

「学生の頃に流行ったもの」を聞かれると、少しの間考えるが「思い出せなくて、友達いなかったんだなぁって……。なんもやってないわ。遊んでた記憶がない」とこぼす佐藤。三吉までもが「わからない」と同調すると、「学生ライフを謳歌(おうか)できなかった組かもしれない」と分析。しかし、最後は「僕の世代から携帯電話を持つようになって、高校1年の頃は着メロを何に設定するかが流行った時期でした」と思い返していた。

出典:シネマトゥデイ

かなり意外ですね!

またもっと以前から、取材などで学生時代のエピソードを聞かれた際は『ネクラで目立たない高校生でした。』と答えており、かなり寂しい学生生活を送っていたのかもれません。

では、佐藤健さんの高校時代はどのような姿だっただろう、と思い調べてみたところ、こんな写真が見つかりました。

 

佐藤健

うーーーん。とても根暗には見えません。普通にイケメン高校生ですよね。

根暗だったというのはあくまで本人談というだけであって、実際はそんなことなかった可能性もありますね(笑)

まあ、本人的にはいろいろ後悔とか、思う所があるのかもしれませんね。どんなイケメンにも悩みはあるのでしょう。

とはいえこの時にはすでに芸能活動はしていたみたいなので、垢ぬけた後なのかもしれません。

デビューのきっかけは、高校2年生の時に原宿の竹下通りでのスカウトだそうです。

当時あまり芸能界に興味はなかったそうですが、スカウトされた事務所に、ファンだった深津絵里さんが所属していたことから芸能界入りを決めたのだとか。

そして、2006年にドラマ『プリンセス・プリンセスD』で俳優デビューし、翌年に『仮面ライダー電王』で主演を務めて、ブレイクを果たしました。

ちなみにこのデビュー作の『プリンセス・プリンセスD』という作品は少女マンガをドラマ化した作品なのですが、作中で佐藤健さんが披露した女装姿や当時の演技が、作品自体の評価があまり高くなかった事もありかなりの酷評だったそうです。

そのため佐藤健さんは、公の場では『仮面ライダー電王』をデビュー作と語っており、『プリンセス・プリンセスD』はいわゆる黒歴史的な扱いになっているようです。

佐藤健の出身高校は!?

佐藤健さんの出身高校は埼玉県にある越谷北高校という学校です。

越谷北高校

偏差値67ということで、かなりの名門校ですね!

県内で初めて理数科を作った高校でもあり、佐藤健さんはまさに理数科に通っていたそうです。

イケメンなだけでなく、かなり頭も良いようですね。

ちなみに卒業生にはワイドナショーなどでもお馴染みの社会学者、古市憲寿さんがいらっしゃいます。

これだけの進学校なので、やはり多くの生徒は有名大学に進学するのですが、佐藤健さんや高校時代から芸能活動を開始したため、大学進学はしなかったようです。

イケメンなうえに文武両道、さらに芸能活動まで行っていたとなれば、ますます根暗説が怪しくなってきます(笑)

スポンサーリンク

佐藤健の高校時代のエピソード!

そんな佐藤健さんですが、高校時代は芸能活動の他に、ダンスに熱中していたそうです。

ご本人曰く、根暗だった自分を変えたくて始めたのだとか。

相当本気で打ち込んでいたようで、学校が終わったらダンスに直行していたのだそうです。

授業は寝て過ごし、友達や彼女もつくららずひたすら自宅とダンスレッスンを往復する日々だったと語っていました。

高校生に戻ったら恋愛がしたい、と以前語っていたこともあり、どうやら本当にダンス一筋の生活だったようですね。

ですがその結果、特技の欄に『ダンス』と記載できるまでになり、CMやドラマでもその腕前を披露していました。

このCMは当時、かなりのインパクトがあり、話題になっていました。

高校時代に打ち込んだダンスが、のちの仕事にしっかり活きているというのは素晴らしいことですね。

今の活躍があるのも、高校時代のこういった努力の賜物なのかもしれません。

まとめ

以上、佐藤健さんの高校時代についてご紹介しました!

当時の写真を見る限り、少なくとも見た目はかなり華やかな印象を受けました。

とはいえダンス一筋に過ごしたのは間違いなく、ご本人的には決して充実した高校生活ではなかったのかもしれませんね。

今ではすっかり一流芸能人の仲間入りをし、実力派俳優としてキャリアも重ねている佐藤健さん。

これから活躍にますます期待ですね!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です