横浜流星の出身中学校は松伏第二?中学時代は空手で世界一!陸上も?

甘いマスクに加え極真空手の使い手でもあるなど魅力たっぷりな若手俳優、横浜流星さん。

特に空手については小学生の頃からやっており、中学時代は世界一になるほど打ち込んでいたのだと

今回は横浜流星さんの出身中学や中学時代のエピソードについても調べてみました。

スポンサーリンク

 

横浜流星の出身中学校は松伏第二中学校?

まず横浜流星さんの出身中学校についてですが、埼玉県北葛飾郡松伏町にある松伏第二中学校を卒業したと言われています。

現時点ではご本人が明言しているわけではありませんが、通っていた空手の道場や実家の場所などからかなり信憑性が高いと思われます。

ちなみに、ゴルフの石川遼選手も同じ松伏第二中学校なのだそうです。(横浜流星さんと学年は被っていませんが)


また、石川遼さん以外にも男子バレーボール選手の石島雄介などもいるため、スポーツが盛んな中学校なのかもしれません。

ちなみにこちらは、横浜流星さんの中学生時代の写真。

卒業式後に撮った写真らしいですが、既に完成されていますね!

横浜流星さんは小学校6年生の時に原宿でスカウトされ芸能界入りしていますので、中学時代は既に『仮面ライダーフォーゼ』や映画『ジョーカーゲーム』などに出演していました。

やはり垢抜けていますし、一般の中学生という感じはしませんね(笑)

スポンサーリンク

横浜流星の中学時代は空手で世界一!

横浜流星さんと言えば、極真空手が得意なことでも有名です。

中学時代から芸能活動を開始していたものの、当時は空手に夢中で、芸能活動はそこまで積極的に行っていなかったそう。

事務所のレッスンにもあまり参加しておらず、毎日空手に打ち込んでいたのだとか。

道着姿も非常に似合っています!

練習の甲斐もあってか、中学3年生の時には空手の世界大会『2011第7回国際青少年空手道選手権大会13・14歳男子55kgの部』で優勝した経験もあるそうです!

 

中学生にして空手世界一を獲ってしまいました!

この時代に培った空手の実力は今の俳優活動にも活かされているようで、ドラマやバラエティ番組でも積極的に披露されています。

特に戦隊ものでのアクションシーンは必見です!

横浜流星は中学時代陸上部だった?

そんな横浜流星さんですが、実は中学時代は陸上部だったそうです!

横浜流星さんのオフィシャルブログで、ファンからの質問に答える形で明かしています。

☆流星くんは実際にも陸上競技系は得意な方ですか?

○得意ですよー!
球技よりも得意です!
実は中学校の頃、
陸上部だったんですよ!
あんまいけてなかったけど
大会もでた事あります。
出典:横浜流星オフィシャルブログ『質問返し!』

空手で世界一になりながら、陸上で大会にも出ていたなんて、運動神経高すぎです!

イケメンで芸能界入りしながら、格闘技やスポーツの能力も高いなんて、完璧ですね(笑)

まとめ

以上、横浜流星さんの出身中学や中学時代の空手や陸上部のエピソードをご紹介しました!

出身中学校に関しては明確に明らかになっていないものの、『松伏第二中学校』である可能性は非常に高そうです。

また中学時代は空手で世界一を獲りながらも、所属している部活は陸上部という驚きのものでした。

いずれにせよ、運動能力は抜群という事ですね。

最近では恋愛ものへの出演が多い横浜流星さんですが、アクション俳優としてもどんどん活動していってほしいものです!

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です