いだてん打ち切りか?ピエール瀧のコカイン逮捕と低視聴率が原因?

NHK大河ドラマ『いだてん』に打ち切りか?という噂が飛び交っています。

理由は2019年3月13日に報道されたピエール瀧さんの逮捕報道。

ピエール瀧さんは物語序盤から物語に登場しており、重要な役どころ。

今から代役を立てたり、出演シーンをカット・編集することで今後のストーリー展開に大きな影響を及ぼすのでは?といわれています。

その影響範囲の大きさから、このままいだてんは打ち切りか?。。。という声も

さらにそれだけでなく、いだてんはこれまでも視聴率の低迷に喘いでいることがかねてより報じられており、今回のピエール瀧さん逮捕も重なり、ますます打ち切り説を加速させています。

スポンサーリンク

 

いだてん打ち切りか?理由はピエール瀧のコカイン逮捕!

2019年3月13日、ピエール瀧さんがコカイン使用の容疑で逮捕されました。

俳優やミュージシャンとして活動しているピエール瀧容疑者がコカインを使用したとして、厚生労働省の麻薬取締部に逮捕されました。調べに対して容疑を認めているということで麻薬取締部が入手ルートを調べています。
逮捕されたのは俳優やミュージシャンとして活動しているピエール瀧、本名・瀧正則容疑者(51)です。
厚生労働省の関東信越厚生局麻薬取締部によりますと、違法薬物を使用しているという情報をもとに12日、瀧容疑者の自宅を捜索し本人に任意同行を求めて尿検査を行ったところコカインの陽性反応が出たということで、麻薬取締法違反の疑いが持たれています。
麻薬取締部によりますと調べに対して「コカインを使用したことに間違いありません」などと供述し容疑を認めているということです。
出典:NHK NEWSWEB

ピエール瀧さんは容疑を認めており、懲役刑は免れない状態となっています。

ここで問題なのは、2019年1月から放送されているNHK大河ドラマ『いだてん』において、ピエール瀧さんは足袋屋「播磨屋」の店主を演じているということ。

物語でも重要な役どころでることと、ピエール瀧さんの好演もあり、かなり存在感の強いポジション。

またピエール瀧さんは2017年にTBSで放送されていた「陸王」で、役所広司さん演じる足袋業者と敵対する役を演じており、この『足袋屋繋がり』はネットでもかなり話題となりました。

出番も多いことからなかなか代役が難しいと言われており、いだてんが打ち切りか?と心配する声が多数上がっています。


スポンサーリンク

いだてん打ち切りか?理由は低視聴率?

とはいえ、いだてんの打ち切り説についてはピエール瀧さんの逮捕以外にも理由があるようです。

それは視聴率の低迷。

いだてんは人気脚本家の宮藤官九郎を起用し、主演は中村勘九郎と阿部サダヲさん、他の主要キャストも役所広司さん、ビートたけしさん、竹野内豊さん、星野源さん、小泉今日子さん、綾瀬はるかさんなど、人気実力ともに超一流の方々。

しかし視聴率については第1話は15.5%と低空スタート。

その後は低迷を続け第6話で9.9%と1桁に転落し、第7話が9.5%、第8話は9.3%と低迷を続けています。

低視聴率の理由は話や演出の分かりづらさ、大衆離れなど様々言われていいます。

NHKはテコ入れ策を検討している状態だったものの、ここにきて重要なキャストであるピエール瀧さんの逮捕。

一部では、『いだてんは打ち切りの良い理由が出来た』『このまま打ち切りでいいのでは?』なんて声も出ています。

現時点ではいだてんが打ち切りになるのかどうかは明らかになっていませんが、ピエール瀧さんの役どころや現状のいだてんの人気や視聴率を考えると、打ち切りの可能性もゼロではないのかもしれません。

まとめ

以上、いだてん打ち切りか?という噂について、原因と言われているピエール瀧さんのコカイン逮捕や低視聴率についてご紹介しました。

ピエール瀧さんの逮捕は衝撃的でしたが、その人気の高さなどから影響を与える作品はいだてん以外にも多数あるようです。

一部では違約金が10億を超える、とも言われており、まだまだ話題は収まりそうにありませんね。

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です