ピエール瀧逮捕でオラフはどうなる?いだてんや朝ドラ、アウトレイジは?

人気俳優のピエール瀧さんが逮捕されました。

実力派俳優として数多くの映画やドラマで活躍していた名バイプレイヤーの逮捕で、業界には衝撃が走っています。

ピエール瀧さんといえば、『アナと雪の女王』オラフ役の声優として知られ、最近ではNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』の好演も話題。

また過去には北野武監督による『アウトレイジ』も有名で、2019年1月からはやNHKの大河ドラマ『いだてん』にも出演しています。

スポンサーリンク

ピエール瀧逮捕でオラフはどうなる?

ピエール瀧さんは2013年の大ヒット映画『アナと雪の女王』にて、キュートな雪だるま・オラフを演じています。

オラフは物語に置いて重要な登場人物で、その愛らしい見た目から世界中に多くのファンを抱えています。

さらに2019年11月22日に『アナと雪の女王2』の公開が決定。

しかし今回、ピエール瀧さんが逮捕されたことにより声優の変更はほぼ決定と言えるでしょう。

また、過去にオラフの声もすべて撮り直しになる可能性もありますね。

『アナと雪の女王』は世界中で人気の作品ですので、テレビ放映やDVDのレンタルなども盛んにおこなわれています。

映画などの場合は最悪、公開中止やお蔵入りの可能性がありますが。声の撮り直しは実写と違ってまだ可能な範囲です。

過去には同じくディズニーの『アラジン』において、声優の変更が行われています。


違法薬物により逮捕となったピエール瀧さんの声を引き続き使用するとは思えないので、撮り直しの可能性は高いと言えるでしょう、

代役が誰になるかはまだ決まっていませんが、恐らく本職で実力派の声優さんにオファーがかかるのではないでしょうか。


スポンサーリンク

ピエール瀧逮捕でいだてんや朝ドラ、アウトレイジは?

ピエール瀧さんといえば、その高い演技力から多数のドラマや映画に引っ張りだこの実力派俳優。

2019年1月からは大河ドラマ『いだてん』に出演しています。

NHK側は「今(逮捕を)聞いたばかりで、対応を協議せざるを得ない」とコメントしていますが、当然今後は代役が立てられるでしょう。

これまでの放送分に関しては、撮り直しか出演シーンのカットなどが行われる可能性が高いですね。

さらにピエール瀧さんはNHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』や、北野武監督の人気映画『アウトレイジ』シリーズにも出演。

これらの出演シーンもカットやお蔵入りの可能性が出てきます。

重要なシーンでの出演も多かったので、作品に与える影響は計り知れません。

さらに『アウトレイジ』に関しては、強制性交の容疑で逮捕された俳優の新井浩文さんも出演しており、別の意味でも話題に。

とはいえ、アウトレイジに関しては監督の北野武さん自身が、過去に懲役刑を食らっています。

そのため影響は少ないのでは?という見方もあります。

とはえい、北野武さんはアウトレイジ制作時既に罪を償っていますし、今回のケースとは少々事情が異なりますね。

既に公開されている映画ですが、DVDなどが回収される可能性もあるかもしれません。

まとめ

以上、ピエール瀧さん逮捕でオラフやいだてん、朝ドラ、アウトレイジなどに関する影響を調べてみました。

基本的にはすべて撮り直しや出演シーンカットなどの対応が取られるのは間違いないでしょう。

人気俳優であっただけに、影響範囲は非常に多岐にわたります。

各作品の今後の対応に注目ですね。

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です