岡田将生の出身大学はどこ?中退の理由は?大学時代はぼっちだった!

岡田将生

俳優の岡田将生さん。

2006年のデビュー後、話題の映画やドラマに数々出演しており、日本を代表する実力派若手俳優ですね。

また最近ではバラエティ番組にも積極的に出演しており、純朴な素顔やイジられキャラとしても話題になっています。

今回はそんな岡田将生さんの出身大学がどこかや、大学時代のエピソード等もご紹介します!

スポンサーリンク

 

岡田将生の出身大学はどこ?

岡田将生さんの出身大学亜細亜大学という所です。

亜細亜大学は東京都武蔵野市にある大学で、芸能人が多数卒業していることでも有名です。

著名なところでいうと、松たか子さんや加藤あいさん、吉岡秀隆さんやベッキーさん風間俊介さんなど。

岡田将生さんは亜細亜大学の経営学部に通っていました。

偏差値は45程度と普通ですが、岡田将生さんは高校時代から芸能活動開始し、かなり多忙な生活を送っていました。

そんな中で大学進学したというのは、かなり勉強も頑張っていたのではないでしょうか。

高校時代から売れっ子だった岡田将生さんですが、大学進学の理由は親のためだそうです。

岡田将生さん曰く「役者は人気商売で、長く続けれるとは限らない」ため、親を安心させるために学歴だけは残しておこうと思ったのだと、「A-studio」などで語っていました。

デビュー直後から順調に作品に出演していたにも関わらず、若いころから冷静で親孝行な方だったようですね。

岡田将生の大学中退の理由は?

そんな岡田将生さんですが、結局大学は中退してしまっています。

理由は仕事と学業の両立が難しくなったため。

これだけ聞くと芸能人のよくある中退理由なのですが、実際大学入学後の岡田将生さんの仕事量は相当なものでした。

岡田さんが大学を中退したのは2009年度末、大学2年生の時でした。

「親を安心させるため」という理由で大学に進学したものの、岡田さんは俳優として才能をどんどん開花させていきます。

織田裕二さん主演のドラマ「太陽と海の教室」や加瀬亮さん主演の映画「重力ピエロ」など話題作に数々出演。

ドラマ「オトメン」や映画「ホノカアボーイ」、「僕の初恋をキミに捧ぐ」などでは主演も務めます。

2008年~2009年の間の岡田さんの出演ドラマ・映画数は合計10本以上。(それ以外にもラジオ番組やCMなど多数)

最終的に2009年は数々の映画で新人賞や最優秀新人賞を総ナメすることとなりました。

  • 第34回報知映画賞 新人賞(『重力ピエロ』『ホノカアボーイ』『ハルフウェイ』『僕の初恋をキミに捧ぐ』)
  • 第22回日刊スポーツ映画大賞 新人賞(『重力ピエロ』『僕の初恋をキミに捧ぐ』)
  • 第52回ブルーリボン賞 新人賞(『重力ピエロ』『ホノカアボーイ』『ハルフウェイ』『僕の初恋をキミに捧ぐ』)
  • 第34回エランドール賞 新人賞(『オトメン(乙男)』『魔法遣いに大切なこと』『ハルフウェイ』『ホノカアボーイ』『重力ピエロ』『僕の初恋をキミに捧ぐ』)
  • 第31回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『重力ピエロ』『ホノカアボーイ』『ハルフウェイ』『僕の初恋をキミに捧ぐ』)
  • 第33回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『ホノカアボーイ』『僕の初恋をキミに捧ぐ』『重力ピエロ』)
  • 第19回日本映画批評家大賞 新人賞(『ホノカアボーイ』)

出典:Wikipedia

これだけの作品に参加する岡田さんですので、仕事は多忙を極めました。

連日撮影でまともに学校に通う時間は無かったそうです。

また岡田さん自身も役者業が楽しく、やればやるほど仕事にのめりこむ様になっていったんだとか。

基本的には飽きっぽい性格なのだそうですが、役者という仕事に関しては飽きることはなかったそうです。

休学したり留年しながら卒業する芸能人の方もたくさんいらっしゃいますが、「好きという気持ちを大切にし、役者をやり続けるため」「これで食べていくという覚悟を決めるため」、最終的に大学中退の道を選んだと言います。

スポンサーリンク

岡田将生は大学時代は”ぼっち”だった!

また岡田将生さんは大学時代友達がいなく、”ぼっち”だったと後に語っていました。

岡田さんはそもそも人見知りで、人付き合いは不器用なのだそうです。

多忙でなかなか大学に通えなかったこともあり、友達を作る機会も少なかったのでしょう。

ツイッターではこんな情報も見つけました。


どんだけ律儀な子なんだ。。(笑)

最近はバラエティ番組にもよく出演されていますが、人懐っこくていろんな人から可愛がられている印象なので、少し意外ですね。

こんなイケメンがいたら男女問わず人気になりそうですが、周りからすると芸能人だと逆に話しかけづらかったりしたのでしょうか。

まとめ

岡田将生さんの出身大学がどこかや、大学時代のエピソード、中退理由などについてご紹介しました。

高校の時から順調に活躍していたにもかかわらず、親のことなども考えしっかり大学まで進学するのは本当に立派ですね。

最終的に売れっ子になり過ぎて大学は中退してしまいますが、これだけ人気・実力を兼ね備えた俳優さんになればご両親も安心なのではないでしょうか。

イケメンなだけでなく高い演技力で、これからもたくさんの作品を作っていってほしいですね。

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です