【写真有り】吉田輝星が太ったと話題!太り過ぎてブサイク?増量の理由は?

吉田輝星

2018年夏の甲子園で大活躍した吉田輝星選手。

ドラフト会議では日本ハムファイターズから指名を受け、無事プロ入りも決定。

そんな吉田輝星選手ですが、現在の姿が「太った」「太り過ぎてブサイクになった」と話題です。

甲子園の際はその端正で爽やかなルックスから、イケメン投手として多く時の女性ファンを獲得した吉田輝星選手。

現在の姿をご紹介します。

スポンサーリンク

吉田輝星は太ったと話題!

吉田輝星選手が太ったと話題になったのは、こちらの写真が原因です。

吉田輝星 吉田輝星

 

確かに、甲子園で活躍していた時と比べるとかなり太っていますね!

顔も丸くなった感じがしますし、肩幅やお腹周り、下半身など全身まんべんなく大きくなっています。

制服もパツパツできつそう。。。

この画像はTwitterでも話題に。

 

まとめサイトでも「【日本ハム】吉田輝星、デブる 」というタイトルで話題に。

 

吉田輝星

 

  • ガタイ急激に良くなってて草
  • 予想以上でワロタ
  • U18で腹チラ見た時に確かに太りやすそうな体質だとは思った

などの声が。。。

吉田輝星

ちなみにこちらが甲子園の時の吉田選手です。

やはり明らかに太っていますね。。。!

吉田輝星は太り過ぎてブサイク?

吉田輝星選手は太りすぎてブサイクになったともいわれています。

改めて、太る前と太った後の写真を比べてみましょう。

吉田輝星

いかがでしょうか?

人によって意見は分かれるところだと思いますが、個人的には相変わらずイケメンで羨ましいです(笑)

確かにちょっとずんぐりした気がしますが、元が良いのであまり気になりませんでした(笑)

スポンサーリンク

吉田輝星の増量の理由は?

吉田輝星選手はなぜこんなに太ってしまったのでしょうか?

体重を増量させた理由を吉田輝星選手は以下のように語っていました。

  • 体重を増やして、プロに入りたかった。
  • 脂肪じゃなく、筋肉を付けて痩せないように。
  • 今の体重もキープしたい

どうやら、ただ太ったわけではなく、プロの世界で通用するように意図的に増量したようです。

甲子園時は81kgだった体重は、現在85kgまで増えているとのことです。

甲子園以降がひたすらウエートトレーニングとランニングに励んでいたようで、純粋に筋肉のみで体重を4kg増量したということになりますね。

また日ハムで活躍する現役の、輩たちの姿を見て

  • 雰囲気が違って体もでかかった。
  • 自分もそうなれるように頑張りたい。

と感じたそうで、今後もまだまだ体重を増やす予定だとのことです。

まとめ

吉田輝星選手の「太った」「太り過ぎてブサイクになった」という噂や増量に理由についてご紹介しました。

たしかに甲子園の時のすらっとした姿と比べるとかなり太っていましたね!

ですがそれはプロ入りに向けてしっかりと身体をつくっている証拠でした。

既に非常に高いプロ意識を持っている吉田輝星選手。

来年からさらにパワーアップした吉田選手の活躍に多いに期待したいですね!

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です