グレッグケリーは何人?国籍や出身地について!

グレッグケリー

世界的な自動車メーカーである日産自動車の会長カルロス・ゴーン氏が、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで逮捕されました。

またそれに合わせて、同社の代表取締役を務めるグレッグ・ケリー氏も容疑に関与したとして逮捕されました。

平成最後のビッグニュースと呼ばれる今回の事件ですが、カルロス・ゴーン氏に関してはもともとの知名度もありたくさんの情報が出ているものの、グレッグ・ケリー氏については情報がイマイチ少ない気がします。

そこで今回はグレッグ・ケリー氏について、何人なのか?や国籍・出身地などの情報をご紹介します。

スポンサーリンク

 

グレッグケリーは何人?国籍や出身地について!

グレッグケリー氏が何人か?国籍や出身地はどこか?については、本人が特に公表していないため明らかになっていません。

ですが現時点で判明している情報から考えると、アメリカ人である可能性が高いと言われています。

というのも、グレッグケリー氏の経歴を見てみると1988年に北米日産に入社しています。(北米日産はアメリカに社を置く企業)

もちろん会社がアメリカだからといってアメリカ人とは限りませんが、大学についてもイリノイ州ロックアイランドにあるオーガスターナ大学やイリノイ州シカゴにあるロヨラ大学を卒業していることから、出身地もアメリカである可能性は非常に高いと思われます。

国籍については、上述の通りアメリカの大学に通っていますし、アメリカの会社で働いていますので、アメリカ国籍を取得していると思われます。

ただご両親の国籍などは不明ですし、カルロス・ゴーン氏のように多重国籍を取得している可能性もあります。

少なくともアメリカ国籍は取得していると思いますので、アメリカ出身のアメリカ国籍・アメリカ人と思ってよいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

グレッグ・ケリー氏について、何人なのか?や国籍・出身地などの情報をご紹介しました。

カルロス・ゴーン氏と違って表舞台に出ることも少ない方ですので、詳細な情報については不確定なものが多いようです。

今回の逮捕を受けて、グレッグ・ケリー氏についても徐々にいろいろな情報が明らかになっていくと思いますので、続報があり次第ご紹介します!

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です