宮脇咲良は性格悪すぎ?ツイッター誤爆で炎上!一般人と裏アカで繋がっていた?

国民的アイドルグループHKT48の宮脇咲良さん。

『第10回AKB48世界選抜総選挙』では第3位にランクインするなど、次世代AKB48グループの中心となる事間違いなしの人気メンバーですね。

そんな宮脇咲良さんですが、実は性格が悪すぎると話題になっています。

また過去にはTwitterを誤爆して大炎上した過去もあるようです。

そこで今回は人気アイドル・宮脇咲良さんの性格悪すぎ疑惑の真相やTwitter誤爆事件についてもご紹介しようと思います。

関連記事
宮脇咲良の顔が変わりすぎ!整形外科の場所はどこ?韓国でも大人気?

スポンサーリンク

 

宮脇咲良は性格悪すぎ?

宮脇咲良さんの性格が悪すぎるという噂は、いつごろから出てきたのでしょうか?

少なくともデビュー当初は真面目でプロ意識の高いメンバーとして一定の評価を得ていました。・

公式SNSでの文章や日々の言動もしっかりしており、他のメンバーからも「24時間アイドル」と称されるほど。

リーダーシップも兼ね備えていたため、あの指原莉乃さんが後継者として指名されていました。

2016年9月には宮脇咲良さん個人のTwitterとInstagramを開設しわずか一週間程度でフォロワーは10万人を突破、

高い文才と優れた発信力をを評価され、ますます人気を高めていきました。

ところがある日突然、Twitter上で同じHKT48のメンバーを貶すような発言をし大いに話題になりました。 

宮脇咲良のツイッター誤爆で炎上!

宮脇咲良さんが突如Twitterに投稿した内容がこちらです。

宮脇咲良

同じHKT48のメンバーである田島芽瑠さんに対して「ぱんっぱん」と一言。

そこまで口汚い言葉で罵ったわけではありませんが、田島芽瑠さんの体形に対する明らかな悪口にネットは騒然となりました。

しかしこれだけなら「意外と腹黒」程度で済んだかもしれません。

さらに問題となったのはこの後の行動でした。

宮脇咲良 宮脇咲良

「ぱんっぱん」発言の後、立て続けに意味不明な投稿を連発。

そして。。。

宮脇咲良

なんと「Twitterの調子が悪い」と弁明。

どうやらTwitterの不具合に見せるため、偽装工作を行っていたようです。

最終的には「スタッフさんがTwitterの不具合を直してくれた」として、何事もなかったかのようにその後は通常ツイートに移っていきました。

この苦し紛れの偽装工作にネットは「白々しい」「スタッフにTwitterの不具合を直せるはずがない」「陰湿すぎる」「嘘つき」「頭悪い」と大炎上。

一夜にして真面目でプロ意識の高いアイドルから一気に性格悪すぎるアイドルに大転落してしまいました。

どうやら個人のプライベートアカウント(裏アカ)と混同して誤爆ツイートしてしまったようですが、誤爆だけだったらまだそこまでダメージにならなかったかもしれません。

ですが、この往生際の悪さやバレバレの嘘を突きとおそうとする姿勢は、かなりイメージダウンとなってしましまいました。

その後はどんな言動をしても「裏がありそう」というイメージがついてしまい現在でも信頼回復には至っていないようです。

スポンサーリンク

宮脇咲良は一般人と裏アカで繋がっていた?

さらに宮脇咲良さんはTwitterで一般人と繋がっていたのでは?と話題になりました。

というのも田島芽瑠さんに対して「ぱんっぱん」と発言したのは、そもそも一般人のユーザーが田島芽瑠さんの写真を投稿したものへのリツイートという形でした。

そのためリツイートされた一般の方は「宮脇咲良さんの裏アカと繋がっているのでは」という噂になり注目を集めました。

実際は繋がりはないようで、ユーザーご本人が明確に否定していました。


こちらがその一般人ユーザの方のアカウントです。

真偽のほどはわかりませんが、一時は宮脇咲良さんファンから心無い言葉が届いたりと、かなり迷惑をこうむったのは間違いないようです。

そもそもの発端ツイートも別に体型を貶すようなものでもなく、あくまで衣装に関するものでした。

特に悪気や悪意のある内容でもなかったのですが思わぬ形で注目を浴びてしまったようです。

まとめ

宮脇咲良さんの性格悪すぎ疑惑や、Twitterの誤爆、裏アカについてまとめてみました。

誤爆により一気に悪いイメージがついてしまった宮脇咲良さんですが、可愛らしいルックスとアイドル性に変わりはありませんので、これからも活躍を応援したいですね。

今後は誤爆にはくれぐれも気を付けてほしいものです(笑)

関連記事
宮脇咲良の顔が変わりすぎ!整形外科の場所はどこ?韓国でも大人気?

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です