松村匠(AKS/AKB)ととんねるずの関係!元野猿でシャングリラのPVにも?

2019年1月に明らかになり、今だ事件解決の糸口が見えないNGT48山口真帆さんへの暴行事件

特にNGTの運営やAKBグループの運営会社・AKSの対応の遅さ・悪さが目立ち批判の的となっています。

そんな中、AKS取締役の松村匠さんに注目が集まっています。

実はこの松村匠さん。あの大物芸人とんねるずと関係があり、とんねるずを中心とした音楽ユニット『野猿』として活動していたり、電気グループのシャングリラのPVにも出演していたという噂もあるようです。

スポンサーリンク

松村匠(AKS/AKB)ととんねるずの関係!

AKBグループの運営会社・AKSの取締役である松村匠さんは、元々フジテレビの社員でADをされていたのです。

『笑っていいとも』や『はねるのトびら』などさまざまな人気番組に関わっていましたが、その中でも代表的なのは『とんねるずのみなさんのおかげです』


その後、フジテレビを2011年に退社。

AKSに移籍し、コンテンツビジネス部の本部長を経てAKS取締役・運営責任者の座についています。

とんねるずとは今でも親交があるのか、2019年3月31日『ENGEIグランドスラム』に石橋貴明さんが出演した際は松村匠さんの名前を挙げるなどしていました。


スポンサーリンク

松村匠(AKS/AKB)は元野猿でシャングリラのPVにも?

そんな松村匠さんですが、『元野猿』や『電気グルーヴのシャングリラのPV』に出ていたという噂もありますが、事実なのでしょうか。

まずは『元野猿』の噂について。

野猿とはフジテレビの『とんねるずのみなさんのおかげでした』から生まれた音楽ユニット。

とんねるずの石橋貴明さん、木梨憲武さんが中心となっていますがその他のメンバーはADやディレクター、さらには照明やカメラマン、大道具など素人を多数起用していました。

活動期間は1998年から2001年という短い期間でしたが、熱狂的な人気を誇りました。

今聞いてもめちゃくちゃかっこいいので、ぜひご覧ください。

 

しかし松村匠さんがこの野猿に在籍していたかというと。。。

結論からいうと、松村匠さんは野猿のメンバーではありませんでした。

しかし新メンバー候補になっており、他のメンバーと新メンバーの座を巡って戦い、惨敗。

残念ながら正規メンバー入りは叶わず『松ハニー』という名でサポートメンバーとして関わっていたようです。

続いて電気グルーヴのシャングリラのPVに出演していたという噂ですが。。

どうやらこちらも事実では無いようです。

正確にいうと、とんねるずのシャングリラのパロディPVに出演していたようです。

とんねるずのみなさんのおかげでしたの人気コーナー、『ほんとのうたばん』での一幕。

 

なかなかインパクトのあるパロディですがw

当時のとんねるずは、こんな感じのパロディをよくやっていました(笑)

印象に残っていた方も多いようで、松村匠さんの名に聞き覚えがあるという方も多数います。

この頃のとんねるずはかなり破天荒な振る舞いが売りでしたので、松村匠さんもかなりイジられていたのが印象的です。

まとめ

以上、松村匠(AKS/AKB)ととんねるずの関係や、元野猿、シャングリラのPVに出演したという噂について調べてみました。

とんねんずるのお二人と親交があるのは事実のようですね。

野猿については、新メンバー候補には入ったものの世紀入りはできず。

シャングリラはパロディPVでの出演でしたね。

今ではすっかり大御所のポジションについた松村匠さんですが、長い下積みを経て今の地位についたのでしょう。

当時はいじられキャラとして人気でしたが、山口真帆さんの事件に関しては何も対応をしなかったり有耶無耶にしようとするなど良くない点が目立ちますね、

一刻も早く事実関係を明らかにしてほしいものです。

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です