須田亜香里はブサイク過ぎるアイドル?なぜ人気?秘密は握手会の神対応!

須田亜香里

アイドルグループSKE48の人気メンバー須田亜香里さん。

第10回AKB48世界選抜総選挙では堂々の第2位に輝きました。

同選挙にはAKB48と姉妹グループ含め過去最多の339人が立候補しており、その中で第2位ですから、とてもすごい記録ですね!

ですが一方で須田亜香里さんに対しては『可愛くない』『ブサイク』などといった否定的な意見も少なくありません。

これだけネガティブな意見があるにも関わらずなぜ人気?とも思って調べてみると、須田亜香里さんの人気の理由や気になるお父さんの情報も出てきました。

スポンサーリンク

須田亜香里はブサイク過ぎるアイドル?

そもそも須田亜香里さんはブサイクなのでしょうか?

ツイッターの声を調べてみました。

ちょっと気の毒なくらい、ブサイクという意見が多かったですね。。

一部では『可愛い』という意見もありましたが、正直数でいうと圧倒的に少なかったです。。

確かにものすごい美少女かというとそうではないと思いますが、決してブサイクという程ではないと個人的には思いますけどね。

やはり人気上位のメンバーになると、アンチも増えてしまうのでしょう。

とはいえ確かに、顔だけでいえばもっと可愛いメンバーがいそうな気がするのも事実です(笑)

スポンサーリンク

須田亜香里はなぜ人気?

これだけ『ブサイク』という意見が多い須田亜香里さんですが、総選挙で2位になる程の人気の理由は何なのでしょうか

調べてみるとどうやら、握手会でのファンへの対応の良さが人気の要因となっているようです。

ファンレターは当然全て読み、ファンの名前や会話の内容をノートのまとめるほどだそうです。

スポーツ新聞でも下記のように報道されていました。

握手会でも、ファンひとりひとりを大事にし、顔を覚え、下手な政治家より力強くぬくもりがある握手で、握手会人気も上位をキープしている。当初、母親と握手会の練習をしていたり、ダスノートと呼ばれるノートにファンのことを書き記し記録しているなどのエピソートもあり、工夫や努力を続けてきた。
出典:日刊SPA!

これらの神対応ぶりから『握手会の女王』『釣り師』とも呼ばれているのだとか。

さらにツイッターではこんな投稿も。


やはり握手会でファンと直接コミュニケーションがとれるというのがAKBグループの大きな特徴ですので、ここの対応で人気は大きく変わってくるようですね。

確かに毎回何百人ものファンと握手や会話をしているアイドルが自分との会話やファンレターの内容を覚えていたら、嬉しくて一気に虜になってしまいますよね!

須田亜香里さんは自身でも『ブサイク』だと自称しているので、顔以外の部分で勝負しようと努力を続けてきたのでしょう。

まとめ

以上、SKE48の人気メンバー須田亜香里さんへのブサイク意見や人気の理由、父親の情報についてご紹介しました。

握手会の情報を見る限り、須田亜香里さんの現在の人気も納得ですね!

ここまでファン想いのアイドルも珍しいのではないでしょうか。

第10回総選挙では2位という素晴らしい成績を収めた須田亜香里さん。

これからも大活躍が期待できますね!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です