中島裕翔の脱退理由は?山田涼介との不仲や俳優転身が原因か。

ジャニーズの人気グループHey!Say!JUMPの中島裕翔さん。

端正な顔立ちやスタイルが売りで、最近では俳優としても活躍している実力は人気アイドルです。

そんな中島裕翔さんに、グループ脱退説が出ているようです。

そこで今回は中島裕翔さんの脱退理由や山田涼介さんとの不仲説についてもご紹介します!

スポンサーリンク

 

中島裕翔の脱退理由は俳優転身?

中島裕翔さんのグループ脱退は、2019年5月12日、週刊誌によって報道されました。

そのひとつとしてウワサされているのが「Hey!Say!JUMP」のメンバー・中島裕翔(25)の“グループ脱退”の動きだ。

「Hey!――」は今から12年前の2007年9月に結成された。その中で圧倒的な存在感を放ってきたのが中島だ。事務所内での評価も高く、“ポスト岡田准一”“ポスト木村拓哉”の呼び声も高い。昨年は連続ドラマ「SUITS/スーツ」(フジテレビ系)で織田裕二の相棒役を務め、そのひとつ前のクールでは松本潤主演のドラマ「99.9―刑事専門弁護士―SEASONⅡ」(TBS系)で特別ゲストとして出演した。

そんな中島は数年前に映画で共演した同年代の俳優仲間に「グループでの活動にいったん区切りをつけて、俳優として再スタートを切りたい!」と漏らしているという。にわかに信じがたいウワサではあるが、あえて中島の“脱退説”に立って見れば「なるほど、そうかもしれない」と思えるようなこともある。

「Hey!――」は12年前の結成時メンバーだった森本龍太郎が未成年喫煙を原因にグループを脱退し、その後、事務所も退所した。同じく岡本圭人も海外留学を理由に18年9月から芸能活動を休止している。正当な理由があれば、中島が脱退したとしても決して不思議ではない。

出典:日刊ゲンダイ

週刊誌の報道によると、中島裕翔さんは役者としての評価が高く、本人もアイドルより俳優の道に進みたいとの思いが強くなっているとのこと。

実際、中島裕翔さんの役者としての実力や評価は高く、2013年に放送された大ヒットドラマ「半沢直樹」で主役である堺雅人さんの部下役を演じ、高い演技力を披露。

「あの俳優は誰?」「ジャニーズだったとはびっくり」と絶賛でした。

またそれ以降、2018年秋には「SUITS」で織田裕二さんと月9のW主演を務め、実力派であり若手には厳しいことでも知られる織田裕二さんからも高い評価を得ています。

そうした評価や実力に手応えを感じ、グループ活動に見切りをつけて俳優に転身すると言われています。

さらにそれだけでなく、かねてより噂されている山田涼介さんとの不仲やグループ内での待遇に関しても不満があるのだとか。

スポンサーリンク

中島裕翔の脱退理由は山田涼介との不仲?

中島裕翔さんと山田涼介さんは以前から不仲説が出ています。

山田涼介さんといえば、中島裕翔さんに劣らず数多くのドラマや映画に出演し、Hey! Say! JUMPでもセンターも務めている一番人気のメンバー。

しかしHey! Say! JUMPは当初、中島裕翔さんをセンターとして据える予定で、デビュー直後は中島裕翔さんがセンターを務めていた時期もあります。

ですが2ndシングル辺りから徐々に山田涼介さんがセンターを務めることが多くなり、4thシングルになる頃には完全に山田涼介さんがセンター扱いとなっています。

デビュー後の人気や身長などを理由にセンター交代が行われたと言われていますが、中島裕翔さんからするとやはり複雑な心境だったのでしょう。

山田涼介さんの方も過去のインタビューで「裕翔とはおたがいの立場が入れ替わった気がして、どう接していいのかかわらなくなったのは複雑だった」と語っていたこともあり、センター交代により溝が生じたのは間違いないようです。

現在は和解したといわれていますが、俳優としての活躍だけでなく、こうしたグループ内での待遇や山田涼介さんとの関係も、中島裕翔さん脱退説の一因となっているようですね。

まとめ

以上、中島裕翔さんの脱退説や山田涼介さんとの不仲説などを調べてみました。

現時点では中島裕翔さんの脱退について確実な情報はありませんが、近年ジャニーズの人気メンバーのグループ脱退や独立が多いのも事実。

中島裕翔さんにはアイドルとして活躍していってほしいですが、もしかしたら俳優に転身する日も近いのかもしれません。

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です