熊本市中央区バス事故発生。どこの幼稚園?園児の被害状況は?

2019年4月22日午後3時ごろ、熊本市中央区八王子町で幼稚園の送迎バスとトラックが正面衝突する事故が発生しました。

少なくとも8人がけがをして病院に運ばれたそうですが、事故にあった幼稚園はどこの幼稚園なのか?園児の被害状況ついてなど調べてみました。

スポンサーリンク

 

熊本市中央区でバス事故発生。送迎バスはどこの幼稚園?

熊本市中央区で発生したバス事故。

幼稚園の送迎バスと2トントラックが正面衝突するという痛ましいものですが、送迎バスは熊本市中央区にある認定こども園、「出水幼稚園」のバスだそうです。

 

「出水幼稚園」は3つの姉妹園(出水、白山、画図幼稚園)からなる幼稚園で、幼保連携型認定こども園

スクールバス(送迎バス)も運行しており、連日多数の園児がバスによって通園しているとのこと。

スポンサーリンク

 

熊本市中央区でバス事故発生。園児の被害状況は?

熊本市中央区で発生したバス事故において、怪我人の状況は以下の通り、

消防によると、この事故で、トラックとバイクの男性運転手2人が心肺停止の状態、バスに乗っていた幼稚園児4人もけがをして、あわせて8人が病院に搬送された。
出典:FNN PRIME

計8人が怪我を負い病院に搬送。

うち4人は園児が怪我を負ってしまっています。

現時点では怪我の程度については報道がされていません。

どうやら、園児を乗せるために停車中だったバスにトラックが突っ込んだそうですね。

まとめ

以上、事故にあった幼稚園はどこの幼稚園なのか?園児の被害状況ついてなど調べてみました。

複数の車両を巻き込んだ大事故ですが。園児の怪我が怪我が重症でないことを祈るばかりです。

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です