NGT48の黒幕は加藤美南?社長令嬢で父親は新宣の社長で警察に圧力も?

2019年1月に起こった、NGT48山口真帆さんへの暴行事件

いまだ事件の全容は不透明な部分が多く黒幕についての憶測は後を立ちません。

そんな中、黒幕として新たに名前が上がっているのは加藤美南さん。

いったいなぜ加藤美南さんが黒幕と言われているかというと、どうやら加藤美南さんはNGTの地元・新潟県と関わりが深い新宣という会社の社長令嬢であることが関係しているようです。

加藤美南さんの父親がこの新宣という会社の社長なのだそうですが、さらに警察に圧力をかけているのでは?という噂も。

果たして加藤美南さんはNGT48山口真帆さん暴行事件の黒幕なのか、社長令嬢や新宣の社長を務めている父親についてや、警察への圧力疑惑についても調べていきます。

 

スポンサーリンク

 

NGT48の黒幕は加藤美南?

まず前提として、加藤美南さんが黒幕であるという確証は現時点ではありません。

しかし、加藤美南さんが黒幕であると言われている理由はいくつかあります。

まず第一に、暴行事件発覚後、山口真帆さんがツイッターのフォローを外したメンバーが何人かおり、その中に加藤美南さんの名前があること。


特に加藤美南さん、西潟茉莉奈さん、太野彩香さん、山田野絵さんの4人は真っ先にフォローを外されており黒幕候補として名前が上がっていました。

そして第二に、前述の通り加藤美南さんは社長令嬢で、父親はNGTはおろか新潟県全体に多大な影響力を持つ会社の社長であるということ。

NGT48加藤美南は社長令嬢で父親は新宣の社長!

加藤美南さんの父親は株式会社新宣という会社の社長を務めています。

株式会社新宣は新潟県でNGTの地元である新潟県でイベントやコンベンションを行っている会社で、地元ではかなり有名な企業なんだそう。

さらにNGT48が行う握手会などのイベントのスポンサーも務めています。

加藤美南さんが社長令嬢であるということは間違いないようです。

つまりNGT48にとって、加藤美南さんは大事なスポンサーの娘さんということ。

今回の山口真帆さんの事件に関しては、複数のメンバーが事件に関わっていることが判明しているにもかかわらず、誰一人処分を受けておらず、名前なども公表されていません。

運営がここまで徹底的にメンバーを守るということは、当然それなりの理由がありますよね。

加藤美南さんはNGTにとってメンバーであると同時に大事なお客さんでもあるため、加藤美南さんを処分することができず、事件に関与したメンバーを明かすこともできない、という憶測が成り立ってしまいます

スポンサーリンク

加藤美南の父親は新宣の社長で警察に圧力も?

さらにもう一つ言われているのが、加藤美南さんの父親が社長を務める株式会社新宣は、新潟県警とも関わりがあるということ。

その証拠に、新潟県警のHPに株式会社新宣のバナーが掲載されています。

こちらは新潟県警のHPから抜粋しています。

イベント会社は、安全管理などの観点からイベントのたびに警察とも連携を取ることも多々あります。

株式会社新宣は新潟でも大手のイベント会社なので、当然警察との関係もそれなりに深いと思われます。

そのため、加藤美南さんの父親が警察に圧力をかけて、事件をもみ消しているという噂が広まることになりました。

 

もちろんこれらはあくまで憶測であり、確実な証拠や発表はありません。

しかし加藤美南さん(の父親)がNGT運営や新潟県警にある程度の発言力・影響力を持っていることは間違いないでしょう。

山口真帆さんから不自然にフォローを外された事も考えると、事件に関与している可能性は高いかもしれませんね。

まとめ

以上、加藤美南さんはNGT48山口真帆さん暴行事件の黒幕なのか、社長令嬢や新宣の社長を務めている父親についてや、警察への圧力疑惑についてご紹介しました。

加藤美南さんが黒幕であるということや、父親が警察に圧力をかけているのでは?というのは、あくまで噂であり確証のある情報ではありません。

しかし加藤美南さんが社長令嬢であることや山口真帆さんからフォローを外されていること、NGT運営や新潟県警にとって大事な人物であることは間違いないようです。

いずれにせよ一刻も早く事件の全容が明らかになるといいですね。

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です