菅田将暉の高校はどこ?アメフト部所属で当時からモテモテだった?

菅田将暉

現在人気沸騰中の人気俳優、菅田将暉さん。

端正な顔立ちと個性的な雰囲気で女性人気も多数獲得している菅田将暉ですが、高校時代からモテモテだったそうです。

今回はそんな菅田将暉さんの出身高校や当時のエピソードなどを調べましたので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

菅田将暉の高校はどこ?

菅田将暉さんの出身高校は大阪府立池田高等学校という所です。

池田高校

偏差値68!

かなりの進学校ですね!

特に大阪の中ではトップクラスの優秀高校だそうで、卒業生にはサントリーの創業者の鳥井信一郎さんやシャランQのたいせいさん、声優の永井一郎さんなどがいらっしゃる、歴史ある由緒正しい学校なんだそうです。

ちなみに菅田将暉さんは当時数学が得意だったそうで、数学教師を目指して早稲田大学進学を目指していたいたんだとか。

こんなイケメンな先生がいたら、大人気になるでしょうね。女生徒の数学成績が上がりそうです(笑)

ですが高校2年生の時に仮面ライダーの主演が決まり、その後本格的に芸能界入りしたため、最終的には卒業することなく、高校は中退してしまったようです。

その後、東京の高校に転校したという情報もありますが、このあたりの詳細は明らかにされていません。

スポンサーリンク

菅田将暉はアメフト部だった!

菅田将暉さんは高校時代、アメフト部に所属していたそうです。

アメフトというともっとがっちりした体格の人がするものだと思っていたので、個人的には結構意外ですね。

菅田将暉

こちらはバラエティ番組出演時に公開された、当時の写真ですね。

当時からかなりモテモテだったそうです。見ればわかります(笑)

ところで、この大阪府立池田高等学校のアメフト部は、日本における高校アメフト発祥の地といわれるほどの歴史ある名門部です。

菅田将暉さんはまさに文武両道というわけですね。

そして菅田将暉さんのポジションは、クォーターバックだったそうです。

アメフトに詳しい方ならわかるかと思いますが、クォーターバックとはアメフトの花形ポジションですね!

攻撃の司令塔といわれており、肩の強さや正確なパスコントロールに加え、相手のディフェンスの動きを読んだり的確な判断力が必要だったりと、単純に運動神経がよいだけでは務まらない、様々なスキルが必要となる、かなり難易度の高いポジションです。

この当時の具体的な活躍ぶりや動画などは公開されていませんが、名門アメフト部でこのような重要ポジションを務めていたということは、相当高いレベルだったと思われます。

菅田将暉は当時からモテモテだった!

当時からかなりモテモテだったんだとか。

そのモテっぷりは凄まじかったようで、女子からのあだ名が『王子』だった、休み時間に上級生の女子たちが王子を見に廊下に集まっていた携帯のシャッター音で居眠りから目覚めると廊下が女子で埋め尽くされていた、など、とんでもないエピソードがあります(笑)

バラエティ番組に出演した際も、司会の方から「正直、相当モテた?」と尋ねられると、菅田は「正直、武勇伝だと思います」と答えており、相当凄かったことが伺えます。

ですがご本人は、「何もしてないのに評価されてる気分で怖かった。」と語っており、あまり素直にモテている状態を受け入れられなかったそうです。結果、連絡先もあまり教えず交流をシャットダウンしていたのだそうです。

なんとももったいない話ですが、菅田将暉さんらしいといえば、らしいのでしょうか。

ちなみに当時の写真がこちらです。

菅田将暉

『王子』と呼ばれるのも納得ですね!

ですが意外と悲しいエピソードもあるようで。。。

なんでも、当時付き合っていた彼女からペアリングをねだられ買い与えた結果、わずか一週間後に振られるという、かなりヘビーな経験をされているようです(笑)

こんなイケメンでも女性に振り回されることもあるんですね。。。

まとめ

以上です!

今回は菅田将暉さんの出身高校や当時のエピソードをまとめてみました。

高学歴にアメフトと、イケメンと非の打ちどころがないことが発覚した気がします(笑)

現在は演技派俳優として大活躍中ですが、今後バラエティ番組などで頭脳な部分やスポーツマンな部分がフィーチャーされることもあるかもしてませんね!

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です