松井珠理奈のデビュー当時がかわいい!現在は老け顔で顔デカい?

松井珠理奈

SKE48のリーダーとしてでなく、AKBのメンバーとしても大活躍している人気アイドル松井珠理奈さん。

なんとデビューは小学6年生の11歳の時と、非常に若いころから活躍しているようです。

デビューから約10年が経ち、再近では『老け顔』や『顔デカい』などネガティブなワードも出ていますが、当時は『期待の大型新人』として大人気でした。

そこで今回は、松井珠理奈さんのデビュー当時の画像や最近の様子についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

松井珠理奈のデビュー当時がかわいい!

まず、松井珠理奈さんのデビュー当時の画像はこちらです。

松井珠理奈 松井珠理奈

美少女ですね!

これは小学生のころから男子に大人気だったのではないでしょうか。

2008年7月に『SKE48オープニングメンバーオーディション』合格後、3カ月も経たないうちにAKB48の10枚目シングル『大声ダイヤモンド』で、当時絶対的エースだった前田敦子さんとダブルセンターを務めるほどの異例の大躍進をしていました。

 

『大声ダイヤモンド』は当時若干低迷気味だったAKB48の人気に再度火をつける人気曲となったのですが、松井珠理奈さんの活躍が大きかったのは間違いないですね。

しかし突然新メンバーがセンターを務めるというのは、古参のファンからは否定的な意見が多く、当時はバッシングや誹謗中傷も多かったようです。

こんなに可愛らしい小学生の頃から苦労が絶えなかったようですね。

スポンサーリンク

松井珠理奈の現在は老け顔で顔デカい?

そんな松井珠理奈さんですが、現在21歳。

一部では『老け顔』『顔デカい』といった声も多く上がっています。

実際のところどうなのでしょうか。画像をいくつか確認してみたいと思います。

松井珠理奈 松井珠理奈

松井珠理奈さんの最近の画像です。一時は金髪も披露していました。

どうでしょうか?

確かに21歳にしては大人びているような気がしますね。

というか、デビュー当時の小学生時代からですが、もともとかなり大人びた顔つきをしているようです。

13歳の頃、明石家さんまさんに大学生に間違われたというエピソードもあるほどですし、最近では年齢詐称疑惑なんてものも出ていました。

ご本人は笑い飛ばしていましたが、大人びた顔つきというのは自他ともに認めるところのようです。

若いころから芸能界で活動しているので、同年代より苦労や人生経験が豊富なことも要因かもしれません。

松井珠理奈 松井珠理奈 松井珠理奈

続いては『顔デカい』という噂についてです。

画像を見る限り、確かにほかのメンバーと比べると少し大きいのは間違いないですね。

アイドルの方々は小柄&小顔の方が多いので、比べるとどうしても大きく見えてしまうというのはあるかもしれませんね。

2枚目は市川美織さんとの2ショットですが、市川さんは特に小柄と小顔で知られているので、大人と子供みたいになっています。実年齢は市川さんの方が年上なのですが(笑)

ちなみに松井珠理奈さんの身長は公称で163cmと、女性にしては高身長です。

一般的に考えると特に大柄な体形をしているわけではないですが、アイドルグループの中では相対的に大きくなってしまうようです。

まとめ

以上、松井珠理奈さんのデビュー当時の画像や『老け顔』や『顔デカい』と噂される最近の画像をご紹介しました。

『老け顔』や『顔デカい』といったワードはかなり昔から言われているようで、ご本人もかなり気にした時期はあったのではないでしょうか。

大人びた雰囲気やハッキリとした顔立ちが松井珠理奈さんの魅力の一つでもあるので、気にせずこれからも頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です