川栄李奈は韓国人?おバカキャラは嘘?実家や出身高校を調査!

川栄李奈

元AKB48の川栄李奈さん。

AKB時代は『おバカキャラ』として愛されていましたが、卒業後はドラマや舞台、CMに多数出演する人気女優さんになりました。

そんな川栄李奈さんですが、『実は韓国人らしい』という噂や『当時のおバカキャラは嘘だった』という噂が流れています。

そこで今回は川栄李奈さんの韓国人説やおバカキャラの真相を探ってみたいと思います!

スポンサーリンク

川栄李奈は韓国人?

結論から言うと、川栄李奈さんが韓国人かどうか確定的な情報は見つかりませんでした

ですが噂について調べてみたところ、いくつか根拠となる情報を見つけましたのでご紹介します。

1.実家が焼肉屋

川栄李奈さんの実家は焼肉屋を経営しているようです。

確かに焼肉屋の経営者は、在日韓国の方が多いようですね。

実際、在日がほぼ間違いないとされている藤本美貴さんも実家は焼肉屋だそうです。

2.名前に『李』が入っている。

『李』という文字は朝鮮系の姓の一つで、在日韓国人の方が好んでよく使う漢字なのだそうです。

3.SUPER JUNIORのキュヒョンのMVに出演

SUPER JUNIOR(スーパージュニア)は韓国のアイドルグループで、日本でも大人気を誇っています。

その中の人気メンバー『キュヒョン』さんのソロ曲のMVに川栄李奈さんが恋人役で出演していました。

通常なら韓国人のタレントを使用しそうなものですが、わざわざ川栄李奈さんが出演しているというのは何か関係があるのでは、と噂になりました。

以上が川栄李奈さんが韓国人であるとされる根拠ですが、いかがでしょうか?

個人的には、どれも根拠としては弱いかなと思いますね。

実家については確かに焼肉屋さんですが、それだけで韓国人というのは飛躍している気がします。
川栄さんのご両親についても調べてみましたが特に韓国にかかわりがあるという情報は見つかりませんでした。

また『李』は『すもも』と読むようで、果物の『瑞々しい』『かわいらしい』『魅力的』な様子を表す漢字なので、名前に普通に使う可能性がありますね。

SUPER JUNIORのMV出演も特に情報は出ていませんので、あくまで噂レベルの話のようです。

川栄李奈さんが韓国人という可能性は低いと思われますね。

スポンサーリンク

川栄李奈のおバカキャラは嘘?

川栄李奈さんといえば、AKB時代は『おバカキャラ』として注目を集めていた時期もありました。

川栄李奈

フジテレビの人気番組『めちゃイケ』の学力テストでAKBの中で最下位になったことで知名度を上げましたね。

ところが当時のこのキャラはあくまでキャラの一環であり、本当は賢いのではという噂もあります。

実際バラエティ番組などでも、頭の回転の速さや返しのうまさ、記憶力の良さなどが話題になっていました。

さらに一部週刊誌では、川栄李奈さんの出身高校は横浜翠嵐高等学校という偏差値70超えの学校を卒業しているという情報も出ていました。

これらの情報から『実は賢い』『おバカキャラは演技』という噂が広がっていました。

ですが出身高校については、2chの書き込みが元のガセネタであるという事が発覚しました。

川栄さん本人がgoogle+で否定していました。

川栄李奈

ハッキリと高校名を出してはいませんが、偏差値70の高校ではないと否定していました。

実際は神奈川県の綾瀬西高校に入学後、目黒の日出高等学校(通信制)に転校し卒業しています。

日出高校は芸能人がたくさん通っていることで有名な通信制の学校で、川栄李奈さんは高校時代からAKBに所属し芸能活動を行っていたため転校したようですね。

ちなみに日出高校の偏差値は40程度のようなので、学校の勉強はあまり得意でなかった可能性が高いですね。

頭の回転の速さや記憶力は確かなようですが、おバカキャラが嘘だったというわけではなさそうです。

まとめ

以上、川栄李奈さんの韓国人説や出身高校について解説しました!

実際に韓国人である可能性は低いようですが、仮に韓国人だったとしても川栄李奈さんの魅力に変わりはありませんね!

AKB卒業後は実力派女優として大活躍中の川栄李奈さん。

今後も数々の話題作に出演が決まっていますので、ますますの活躍に期待です!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です