ディーンフジオカの親の職業は!?両親も祖父母も日本人?

ディーン・フジオカ

香港出身の逆輸入俳優として最近は話題のドラマや映画に多数出演している人気俳優ディーン・フジオカさん。

俳優業の他に音楽にも長けており幅広く活躍しているディーンさんですが、ご両親の職業が何かご存知でしょうか?

調べてみるとディーン・フジオカさんのルーツが少しわかってきましたので、ご紹介いたします!

スポンサーリンク

ディーン・フジオカの親の職業は!?

ディーン・フジオカさんの両親の職業ですが、父親はIT関連の仕事、母親は自宅でピアノ教室を運営していたそうです。

お父様の方は、当時ITの仕事をしていた人などほとんどいなかった時代に、モデム回線を使いネットにアクセスするなどしていたらしく、その道の走りといえる人だったのだとか。

また、日本に住みながら度々海外へ出張をしていたらしく、その度にマイケル・ジャクソンやディズニーのビデオをお土産として買ってきてくれていたそうです。

仕事柄最先端のIT機器なども身近にあったようで、そういった『日本のもの以外に触れる環境』というのが、大きな刺激になったとディーンさんは語っていました。

実際、高校卒業後ITの勉強をするべくアメリカに留学していますので、お父様からの影響があったのは間違いないのではないでしょうか。

またお母様は大変音楽好きだったらしく、家にはピアノのほかドラムセット、エレクトーン、サクソフォン、グロッケンシュピールなど様々な楽器があったそうです。

ピアノ教室というより、音楽スタジオみたくなっていますね(笑)

ディーン・フジオカさんは俳優の他に音楽活動もしており、自身の作詞作曲で歌をうたったり楽器演奏をしたりと多彩な才能を見せていますが、このルーツはお母様の職業が関係していたのかもしれませんね。

もっとも、ピアノに関しては無理やりやらされて嫌いになったこともあって、長続きしなかったそうですが、幼いころから音楽に触れていたのは大きかったのではないでしょうか。

こうしてみると、ディーン・フジオカさんの進路や現在の活動には、ご両親からの影響が多分にあったようですね。

スポンサーリンク

ディーン・フジオカの両親も祖父母も日本人?

また、ディーン・フジオカさんの父親は中国人らしい、という情報が流れていますが、これは間違いです。

女性自身という雑誌のインタビューで「父は日本人ですが中国生まれ」と答えていました。

生まれは中国の山西省太原氏という所だったのと、ディーン・フジオカさんの名前が一見日本人らしくなかったことから、誤った情報が広がり勘違いする人が多くなったようです

ディーン・フジオカさんの名前についてなどはこちらの記事でまとめていますのでよかったらご覧ください⇒ディーンフジオカは日本人?福島生まれで実家は鎌ヶ谷?本名は?

またディーンさんは、以前雑誌などで祖父母も日本人だと仰っていたので、お父様はハーフなどでもなく生粋の日本人で間違いなさそうですね。

幼いころに福島県に移り住みその後は日本で育ったようです。

ちなみにお母様も福島出身の方だそうなので、ディーン・フジオカさんの両親は同級生とかだったのかもしれませんね。

まとめ

というわけで、今回はディーン・フジオカさんの両親の職業や国籍について調べてみました!

ディーンさんの国際的な感覚や、芝居・音楽といったの多彩な感性は、ご両親の仕事と環境が大きかったみたいですね。

今のディーン・フジオカさんの活躍があるのは、間違いなくご両親のおかげといえるのではないでしょうか!

今後もその多彩っぷりを如何なく発揮し、大活躍を続けてほしいものですね!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です