運動会や体育祭のスローガン四字熟語まとめ!色やテーマ別厳選80選!

 

数ある学校行事の中でも、もっと盛り上がるのが運動会や体育祭。

クラスやグループの団結力が高まる大事な行事ですが、スローガンを決めるのって結構悩みますよね。

考えれば考えるほど深みにはまりますが、適当に決め過ぎても良くありません。

そこでおススメなのは四文字熟語!インパクトも大きく端的にまとめられるため、非常におススメです。

四文字熟語のかっこいいスローガンを一覧でまとめました!

スポンサーリンク

 

運動会や体育祭のスローガンまとめ!①強さを感じる四字熟語

まずはシンプルに、強さを感じる四字熟語です。

力強くパワフルなイメージで、勝負事にはピッタリです。

●一騎当千(いっきとうせん)
ずば抜けて強い勇者のこと。

●威風堂堂(いふうどうどう)
態度や雰囲気に威厳が満ちあふれて立派なさま。

●一発必中(いっぱつひっちゅう)
ただ一度のチャンスを成功させること。

●鎧袖一触(がいしゅういっしよく)
相手をたやすく打ち負かしてしまうたとえ。

●怪力乱神(かいりょくらんしん)
怪しく不思議で人知ではかり知れないもののこと。

●完全無欠(かんぜんむけつ)
欠点や不足がまったくないさま。

●国士無双(こくしむそう)
国中で並ぶ者がないほどすぐれた人物のこと。

●獅子奮迅(ししふんじん)
獅子が奮い立って、猛進するような激しい勢い。

●百花繚乱(ひゃっかりょうらん)
秀でた人物が多く出て、すぐれた立派な業績が一時期にたくさん現れること。

●勇猛果敢(ゆうもうかかん)
勇ましくて力強く、決断力のあるさま。

●鉄心石腸(てっしんせきちょう)
意志が鉄や石のように堅くて、容易には動かせないこと。

●百戦百勝(ひゃくせんひゃくしょう)
どんな戦いにも、戦えば必ず勝つこと。

●百戦錬磨(ひゃくせんれんま)
数々の実戦で鍛えられること。多くの経験を積んでいること。

●風林火山(ふうりんかざん)
風のように素早く動いたり、林のように静かに構えたり、火のような激しい勢いで侵略したり、山のようにどっしりと構えて動かない意。

●天下無双(てんかむそう)
世の中で比べるものがないほどすぐれていること。

●英雄豪傑(えいゆうごうけつ
才知・武勇ともにずばぬけてすぐれた人。

●驚天動地(きょうてんどうち)
天を驚かせ地を動かす。

運動会や体育祭のスローガンまとめ!②仲間との絆・団結力を感じる四字熟語

続いて仲間との絆や団結力を感じる四字熟語。

クラスの絆を深めてくれますね。

●以心伝心(いしんでんしん)
お互いの心と心で通じ合うこと。

●一致団結(いっちだんけつ)
心を一つにして協力しあうこと。

●一蓮托生(いちれんたくしょう)
仲間として行動や運命をともにすること。

●協力一致(きょうりょくいっち)
お互いの力と心を合わせ、一緒になって一つのことに奮闘するさま。

●一心同体(いっしんどうたい)
多くの人が心を一つにして、あたかも一人の人のように固く結びつくこと。

●切磋琢磨(せっさたくま)
友人同士が互いに励まし合い競争し合って、共に向上すること。

●戮力協心(りくりょくきょうしん)
全員の力を結集し、一致協力すること

●和衷共済(わちゅうきょうさい)
心を合わせて協力して物事を行うこと。

運動会や体育祭のスローガンまとめ!③勢いを感じる四字熟語

続いて勢いがスゴイ様を感じる四字熟語。

勢いに任せて相手を打ち負かすイメージです。

●疾風迅雷(しっぷうじんらい)
素早く激しいさま。

●猪突猛進(ちょとつもうしん)
目標に対して、向こう見ずに突き進むこと。

●疾風怒濤(しっぷうどとう)
時代が激しく変化すること。

●紫電一閃(しでんいっせん)
事態の急激な変化のこと。一瞬ひらめく鋭い光。

●意気衝天(いきしょうてん)
意気込みや元気が、このうえなく盛んな状態。

電光石火(でんこうせっか)
動きが非常に素早いこと。

一刀両断(いっとうりょうだん)
物事を思い切って処理するたとえ。

●神出鬼没(しんしゅつきぼつ)
素早く表れたり消えたりして、所在が分からないさま。

●大胆不敵(大胆不敵)
度胸が据わっていて、恐れず、動じないさま。

運動会や体育祭のスローガンまとめ!④強い意志を感じる四字熟語

強い意志や信念を感じる四字熟語です。

不屈の闘志を感じさせてくれます。

●一意専心(いちいせんしん)
他に心を動かされず、ひたすら一つのことに心を集中すること。

●正正堂堂(せいせいどうどう)
態度や手段が正しくて立派なさま。

●一心不乱(いっしんふらん)
何か一つのことに心を集中して、他のことに心を奪われないさま。

●初志貫徹(しょしかんてつ)
初めに心に決めた志を最後まで貫き通すこと。

●一念通天(いちねんつうてん)
どんなことでも、ひたすら信じて念じ続ければ、必ず天に通じて、成し遂げられるということ。

●遮二無二(しゃにむに)
一つのことをがむしゃらにすること。

●傲岸不屈(ごうがんふくつ
驕り高ぶらず態度を変えない事。

●堅忍不抜(けんにんふばつ
どんなことがあっても心を動かさず、じっと我慢して堪え忍ぶこと。

●精神一到(せいしんいっとう
心を集中して事にあたれば、できないことはないということ。

●広壮豪宕(こうそうごうとう
意気盛んで小さなことにこだわらず、思うままにふるまうこと。

●臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
将来の成功を期して苦労に耐えること。

●虎視眈々(こしたんたん)
物事を成し遂げる機会をじっとうかがっているさま。

●粉骨砕身(ふんこつさいしん)
力が及ぶ限り努力すること。

運動会や体育祭のスローガンまとめ!⑤色がテーマの四字熟語

色がテーマの四字熟語。

赤組や白組など、クラスのイメージに合ったものを選びましょう。

●完全燃焼(かんぜんねんしょう)
全力を出し切って事に当たること。

●気炎万丈(きえんばんじょう)
意気込みが他を圧倒するほど盛んであること。

●旭日昇天(きょくじつしょうてん)
勢いがきわめて盛んなたとえ。

●熱烈峻厳(ねつれつしゅんげん)
情熱を込めて事に当たり、何があっても絶対に譲らない厳しさを持つこと。

●海闊天空(かいかつてんくう)
人の気性で心が広々として度量が大きく、何のわだかまりもないたとえ。

●海内無双(かいだいむそう)
並ぶ者がないほどすぐれていること。

●蒼狗白衣(そうくはくい)
時世の変化が速いことのたとえ。

●青天白日(せいてんはくじつ)
潔白で後ろ暗いことのないことのたとえ。

●水天一碧(すいてんいっぺき)
水と空とが一続きになって、一様に青々としていること。

●青雲之志(せいうんのこころざし)
徳を磨いて、立派な人物になろうとする心。

●雲外蒼天(うんがいそうてん)
困難を乗り越え、努力して克服すればよいことが待っているというたとえ。

●金甌無欠(きんおうむけつ)
物事が完全で欠点がないたとえ。

●金城鉄壁(きんじょうてっぺき)
非常に守りの堅いことのたとえ。

●翠色冷光(すいしょくれいこう)
冷たく感じるような青い光のこと。

●柳緑花紅(りゅうりょくかこう)
美しい春の眺めの形容。

●銀鱗躍動(ぎんりんやくどう)
勢い良く活動すること。

●虎嘯風生(こしょうふうしょう)
すぐれた才能や技能をもつ人が機会を得て奮起すること。

●猛虎伏草(もうこふそう)
英雄が世に隠れているたとえ。

●光彩奪目(こうさいだつもく)
目を見張るばかりの美しい輝きやいろどり。

●抜山蓋世(ばつざんがいせい)
山を引き抜くほどの強大な力と、世を覆い尽くすほどの気力があること。

スポンサーリンク

運動会や体育祭のスローガンまとめ!⑤とにかくカッコいい四字熟語

最後に、とにかくカッコイイ四字熟語!

意味は二の次、言葉の響きや文字面のカッコよさで選びました(笑)

●明鏡止水(めいきょうしすい)
邪念がなく、澄み切って落ち着いた心。

●快刀乱麻(かいとうらんま)
こじれた物事を非常にあざやかに処理し解決すること。

●色即是空(しきそくぜくう)
この世にあるすべてのものは、実体ではなく、空無にほかならないという考え。

●星火燎原(せいかりょうげん
最初は小さな力でも、放って置くと手がつけられなくなること。

●飛竜乗雲(ひりょうじょううん
時代の流れに乗って、英雄や賢者が才能を発揮することのたとえ。

●一子相伝(いっしそうでん)
学問や技芸などの秘伝や奥義を、自分の子供の一人だけに伝えて、他には秘密にして漏らさないこと。

●山紫水明(さんしすいめい
自然の風景が清浄で美しいこと。

●花鳥風月(かちょうふうげつ)
自然の美しい景色。

●諸行無常(しょぎょうむじょう)
世のすべてのものは、移り変わり、また生まれては消滅する運命を繰り返し、永遠に変わらないものはないということ。

●孔明臥竜(こうめいがりゅう
まだ世間に知られていない、素晴らしい才能をもつ人のたとえ。

●風光明媚(ふうこうめいび)
自然の眺めが清らかで美しいこと。

●画竜点睛(がりょうてんせい)
立派に完成させるための最後の仕上げ、大切な部分。

●森羅万象(しんらばんしょう)
自然の中のありとあらゆるもの。

まとめ

以上、運動会や体育祭で使える四文字熟語のかっこいいスローガンをご紹介しました。

テーマに合わせて、ぜひご参考ください!

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です