上沼恵美子を批判の久保田と武智は干される?擁護の声も多数!

久保田と武智

M-1審査員を務めた関西の大御所芸人・上沼恵美子さんに対し、とろサーモンの久保田さんとスーパーマラドーナの武智さんに今、注目が集まっています。

M-1グランプリの審査方法や基準に対して不満をネット上にアップし、名前こそ出さなかったものの上沼恵美子さんを痛烈に批判した久保田さんと武智さん。

酔った勢いでの発言という事で翌日には謝罪文をTwitterに掲載しましたが、騒動はしばらく収まりそうもありません。

当然所属事務所の吉本興業からはキツイ説教を食らったのでしょうが、久保田さんと武智さんは今後どうなってしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

 

上沼恵美子を批判の久保田と武智は干される?

上沼恵美子さんを痛烈に批判した久保田さんと武智さん。

内容は「M-1グランプリ 2018」での上沼恵美子さんの審査方法や採点基準遺体する不満。

実際、上沼恵美子さんの審査は「好みかどうか」の採点が目立ち、特に「ファン」と公言するミキへの過剰な高得点は批判が巻き起こりました。

これに対しM-1グランプリ放送翌日の朝方、2017年王者のとろサーモンの久保田さんが「酔った勢いで言わせてもらいます」とし、

  • 自分目線の、自分の感情だけで審査せんといてください
  • そろそろもうやめてください
  • お前だよ、一番、お前だよ。わかんだろ、右側のな!

と名前こそ出さないものの、上沼恵美子さんを「お前」呼ばわりし批判。

動画を回していたスーパーマラドーナの武智さんも

  • 右側のオバハンにはうんざり
  • 更年期障害かと思う

等と暴言を連発しました。

これらの一連の動画は翌日すぐに削除されたものの、あっという間に拡散。

久保田さんと武智さんはそれぞれTwitterに謝罪文を掲載しました。

しかし当然騒動は収まりません。

確かに不満を感じるのは分かりますが、酒の勢いで先輩を貶める発言をネットにアップロードするという暴挙は、各方面に波紋を広げています。

二人のTwitterは「がっかり」「ただの暴言」「大人げない」と大炎上し、まだ明確な対応は出ていないものの吉本興業から「一定期間の活動休止命令」が下される可能性は濃厚と言われています。

上沼恵美子さんは大阪のお笑い界でまさに重鎮と言える存在。

多くのレギュラー番組を持ち視聴者の支持も圧倒的です。

上沼恵美子さん本人はこの久保田さんと武智さんの発言に激怒しているとも言われており、今後共演する可能性は低くなるでしょう。

また吉本興業としても、久保田さんと武智さんに対しては厳しい処分を与えると言われています。

また上沼恵美子さんの審査員としての出演は、M-1の立ち上げ人でもある島田紳助さん、松本人志さんらの直々の交渉により実現したもの。

その上沼恵美子さんを批判するというのは本人志さんやM-1自体に対する批判と同等とみなされています。

そうなると今後しばらくの間活動休止を余儀なくされ、復帰しても露出は激減し実質干された状態になる可能性は非常に高いでしょう。


ネット上では久保田さんと武智さんに対する批判が今なお続いており、かなりの大問題に発展しています。

これだけの騒ぎを無視することは難しいでしょうから、二人に対し何のペナルティも無しという事はあり得ないでしょう。

スポンサーリンク

上沼恵美子を批判の久保田と武智に擁護の声も多数!

今なお炎上が続いている久保田さんと武智さんですが、一部芸人からは擁護の声も上がっているようです。

実際、上沼恵美子さんの採点に対し疑問と不満を感じていた芸人は多数いたそうです。

上沼さんは放送中「ミキが好き」「ミキのファン」としきりに発言しており、点数も圧倒的に高得点を付けました。

また同じ自虐ネタの漫才を披露したギャロップは酷評で、点数のつけ方なども隣の松本人志さんと大幅なズレがありました。

「審査員にふさわしくない」という声は芸人間だけでなくネット上でもかなり盛り上がっており、ほかの出演者が発信してもおかしくなかったとも言われています。

また12月4日深夜にインターネットのテレビ番組「AbemaTV」で「霜降り明星生出演!M-1漫才語り尽くしSP」という特番が放送。

司会のスピードワゴンさんとハライチの岩井さんは、こちらも個人名は出していませんが上沼恵美子さんの採点に不満がある様子でした。

またTwitter上でも久保田さんと武智さんを擁護する声が多数。

「謝る必要はない」「久保田と武智の言っていることは正しい」という声も一定数あるようです。

まとめ

上沼恵美子さんを批判した久保田さんと武智さんについて、今後は干されるのか?や擁護の声をご紹介しました。

確かに大先輩に対しての暴言は許されるものではありませんが、擁護の声があるのもの事実。

実際、久保田さんと武智さんの過激な言動が目立ったことで有耶無耶になったものの、最初に炎上していたのは上沼恵美子さんの方でした。

確実に業界を敵に回してしまった二人ですが、今後の動きに注目したいですね。

スポンサーリンク

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です